--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2012/08/25 (Sat) 23:02:55

汐博

息子にせがまれて、汐留へ行ってきました。

というのも、息子同様「そらジロー」にくいつく娘の反応が嬉しいらしく、このところかなり天気予報コーナーを妹に見せることに力を入れている息子。
夏休み恒例のイベント「汐博」が紹介されていて、「行きたい!」「妹も喜ぶよ!」と、娘をダシに連れて行かされることになりました。。

まあ、さほど混雑するほどのイベントでもないし・・・
と思っていたら、この日は24時間テレビ放送の日だったので、それなりに賑わってました。


「そらジローわなげ」コーナー、担当お姉さんの無気力さに度肝を抜かれました!進行も無気力なのに、投げてる間「はい、わーなーげー、わーなーげー」と読むように歌い続けてましたよ。あれは衝撃だったな~。

会場では綾波レイのスライダーが人目をひいていて、もちろん「滑りたい!!」となった息子。
滑るには私と離れて、一人で滑走場所まで行かなくてはならないけれど・・・がんばって滑りました!
担当のお姉さんの指示に従って、サポーターやら靴下やら装着(今どきはいろいろ面倒ね)、けっこう離れた場所でしばらく待機だったけれど、問題なくこなしてました。だいぶたくましくなったかなー?
IMG_2103.jpg
「滑走認定書」もらって嬉しそう。

IMG_6136.jpg
娘は寝ている時間が多く、連れて行かれるままでしたが・・・。

この日、夫は出勤で子2人連れての外出。
午前中は桶谷の母乳マッサージがあってハシゴだったのだけど・・・途中、娘を抱っこしたまま道路で転倒!!しました。
抱っこした状態だから、もう、そのまま転ぶしかないよね・・・
肘から下をざざーっと擦りむきました。幸い、娘はおでこに少し擦り傷できたくらいで済みましたがさすがに大泣き。しばらく立ち上がれず道路に横たわっている母の横で、息子は呆気に取られてオロオロしてました。あー、恥ずかしかった。

その後、かなりヒリヒリした腕で汐留まで行ったのは、我ながら根性だったなーと後から思いました。。
まあ、息子的にはかなり満足した様子だし、娘もさらにそらジローに反応しまくるようになったし、いろいろ収穫のあった1日でした。(でもやっぱり疲れた!)
trackback (0) | comment (0) | 5歳&1歳

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。