--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2011/06/01 (Wed) 23:46:35

思うこと


公園で砂遊び・・・。

「うそだけど、かーちゃんのたんじょうび」
(本当は今日じゃないけどね、という意味らしい)
で、「チョコレートケーキ」を作ってくれました。

いろんな情報があって、「東京の砂場は危険」という人もいます。自分が妊婦ということもあって、いろんなことが気になります。
でも基本的に東京ではみんないたって日常の生活だし、逆に神経質になると「気にしすぎ」と言われかねない風潮もあるような気もします(それこそ気にしすぎ?)。実際、私の周りでは気にしてるような方はほとんどいないので、私も自分から話題を振ったりもしてないし(弱)。
なんですかね。気をつけたい人は自由にさせればいいのに、それを咎めるような雰囲気になるのは、国民性なんでしょうか。
福島市や郡山市あたりのお母さんの話をきくと、そのあたりはかなり切実らしいですが(マスク率低いらしいし)。

でも、子どもが砂や土をいじって遊ぶことは止められないし、そのことにいちいち神経をとがらせなくてはならないのは、なんとも哀しいです。
電気で動くゲームやテレビより、まず安全な水や空気を与えてあげたいなあ、と思うのです。

いずれにせよ、最近の夕方の公園は蚊が・・・!桜の木の下には毛虫が・・・!
という感じで、早め退散を促すこの頃です。
区で独自の放射線量測定を行うことが決まった、というニュースが入ってきました。都内、動き広まってますね。やはりいわゆる「ホットスポット」はかなりあるみたいですし。
それなりに愛着のある街、安心して暮らしていきたいです。
trackback (0) | comment (0) | 息子4歳~

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。