--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2011/04/20 (Wed) 00:28:03

帰省してました

IMG_5469.jpg
これもまたずいぶんさかのぼった話ですが、4月の中旬、急遽お休みをもらって実家で5泊してきました。

なんつーか、まあ弱いなあと自分でも思うのですが、震災から1ヶ月、ちょっと(主に)精神的に限界を感じて休養をいただきました。

東京を離れてみて、いかにこの1ヶ月、気を張って過ごしていたかがよくわかりました。
実家(静岡)もまあ、いつ大きな地震がきてもおかしくないと言われていますが、この滞在中は身体に感じる揺れもなく(実際はあったのだけど、自分は散歩中で気付かず)、久しぶりに夜もゆっくり眠れました。原発の問題も、関東と比べるとちょっと遠い話というか(まあこれも大して離れているわけでもないですが)、水も野菜もいちいちピリピリする感じでもないし。
そして、つねに「誰かがいる」ことが心強かったです。やはり、夜、息子と2人だけでいることにちょっと疲れていたようです。お風呂とか緊張してたものなあ。

息子もそんな余裕の無い母にストレス溜めていたようで(苦笑)、ババに思いっきり甘えていました。私も久しぶりに息子とのんびり向き合って遊んだような・・・。桜もぎりぎり見頃で、思いがけずお花見を楽しんだり、友人母子と遊んだり、とにかくほんと「休んだ」滞在でした。

帰京したら、さっそく2日連続で夜中に地震で目が覚めたりして、ちょっと滅入りましたが、帰省前の「いっぱいいっぱい」の状態からはずいぶんラクになりました。一時期ひたすら「東京が住めなくなった場合の疎開先」とか考えてたものな・・・。
まあ、この先の事態も決して楽観はしていないのですが、あまり悲観しすぎないように、備えだけはしっかりして日々をこつこつ過ごしていきたいと思います。
なんか、まとまってなくてすみません。
(あ、でも疎開先は募集中です(笑)西&南に知り合いいないんだよな~)
trackback (0) | comment (0) | 息子4歳~

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。