--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2010/10/22 (Fri) 22:50:52

刹那


帰省しております。

実家の犬(11歳)は、小さい頃から皮膚が弱く、ずっとステロイドなどの薬を服用。じわじわ内臓にダメージが貯まり膵炎などなってきましたが、今年に入ってついに糖尿病に。毎日インシュリン接種。16キロあった体重(薬の副作用もあったりで太りすぎ)はあっという間に9キロ。目も見えなくなり、耳も遠くなったみたいです。

帰宅のたび、玄関のドアを開けた瞬間飛びかかってくることも無くなってしまったけれど、それでもこちらの存在に気が付くと健気に尻尾を振ってくれていじらしい。

昨晩はいつの間にかこちらの布団に丸くなっていた。180度回転した息子と寄り添う図がなんとも(起きてる間はお互い近寄らない)。限られた時間です。


私は案の定、気が抜けたのか風邪モード。喉が痛い。。
trackback (0) | comment (0) | 息子3歳

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。