--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2010/05/10 (Mon) 01:28:12

旅立ち

ついにこの日が・・・!

5/8・9の土日、夫の実家へ男2人1泊でしたー。
息子とは、今まで別の部屋で一晩とかはあったけれど、まるっきり離れるのは初めて。

もともと、6月に私が地方遠征する予定があって、そのときに2人で帰省してもらうことにはなっていたのだけど、息子の気分を乗せるために前々から「E4系Maxに乗れるよ!」とさんざん吹き込んでいたことが功を奏したのか・・・。

土曜の夜に私が出掛ける予定があったうえに、夫が実家で用事ができたので、「じゃあ2人で行っちゃう?」ということになったのでした。
息子、ふたつ返事で「いく!」
いまや彼の中では 新幹線>>>>母 。

張り切って出掛けていきました。
途中、送られてきた写真・・・
たにがわ
「れんけつ」見られて嬉しそう。

実家でも、イトコのお姉ちゃんと遊びまくっていたそうです。
心配された夜も、ダンナ母と就寝。何度か起こされたそうだけど、夜泣きというほどのことはなかったようです。その後お礼の電話入れたら「まー、元気でよく食べるわ喋るわ」と笑っていましたが。。
とにかく、楽しんで無事帰ってきました。
しかし、行きは「Maxとき」に乗ったので、帰りは「Maxたにがわ」に乗る、と号泣して大変だったらしい・・・。夫がちょうど来た「とき」に騙して乗せようとしたら「タニガワー」と叫んで乗車拒否、次の「Maxたにがわ」まで待たされたとか。

6月も行く気満々で、皆にも「また6月くるね」と宣言してきたそうです。。
あー、ついにこの段階まで来たなあ。

一方の母は・・・
よし!満喫するぜ!とほくそ笑むものの、ここぞとばかりに冬物シーツとか衣替えで洗濯機3回まわしたり、兜しまったり・・・。
バタバタと夜の予定(ライブ)に出掛け・・・夜更かししようと思っていたけれど、起きていられず(でも朝は10時近くまで眠ってしまって、1人暮らしの頃を思い出す感じ)。
そんなこんなで、すぐ帰ってきて、淋しいと思うヒマもありませんでした。。もっといろいろできるかと思っていたけれど、あっという間。

まあ、男の子なんて、べたべたしていられるのも今のうちだけなんだけど、やっぱり自由な1人の夜は嬉しいなあと正直に思ってしまう薄情な母でした。帰りの時間、気にしなくていいって、こんなにラクなんだっけ~。

0歳の頃は3年でここまでこれるなんて思わなかったな。子どもの成長はほんと予測できません。
次の日、迎えに行った駅で1日半ぶりに会った息子が、なんだか一回り成長したようで眩しく見えました。なんてね。
trackback (0) | comment (4) | 息子3歳

comment

2010/05/18(火) 16:10:30 | URL | edit
ゆかり #-
すごいね
さくちゃん、成長したねぇ~。男の子なんて実際に親離れするのは本当に早いかもね。
でも、うちはまだだなあ。お兄ちゃんも実家に泊まるのも、私がいないとダメ。何となく寂しいみたい。
でも、離れたらそれで私が寂しいので、よしとしてるよ。
いない時は確かにやりたいことが山ほどあるよね。
私も先週土曜は、実家に預け、病院、自分の買い物、五月人形の片付け、気付いたらもう夕方…。
そんなものだね
2010/05/19(水) 12:35:39 | URL | edit
kinako #-
Re: すごいね
>ゆか
思いのほか、あっさりクリアでした!
赤ちゃん時代は「手がかかる子ほど自立が早い」という説を信じて、日々乗り切ってきたものでした。。
まあ、この先またどう転ぶか分からないけど。
私ってあんまり「寂しい」とかないんだよね~(鬼)。
子供が入園して寂しがっているお母さん方を尊敬します。。
2010/05/24(月) 14:20:30 | URL | edit
くろ子 #mRpl/0b.
kinakoさん、こんにちは。
↑の話を読んで、何故か私が泣けてきましたよ(笑)。子供の成長ってスゴイですよね。コッチが思っている以上に、たくましく成長していてビックリする事が多い最近です。
「手がかかる子ほど自立が早い」、、、小さい頃にお母さんの愛情をしっかり受けておけば、時期がきたら自立できるんでしょうね。桶谷に通っていた時に、先生が良く言っていました。私たち、母乳育児で悩んだ時期もあったけれど、それでも頑張ってきた事も今に繋がっているのかな?
あと、kinakoさんがスッパリ割り切っているのも、息子クンの自立に繋がっていそう。親が『淋しいけれど、いってらっしゃい。』じゃ、子供も後ろ髪をひかれちゃうよね。
どんどんたくましく成長していく息子たちに負けないようにしないと!!それにオトコの子なんてベッタリできる期間は少ないんだから、今のうちにベッタリしておかないと(笑)!
しかし、何でオトコの子ってあんなに新幹線とか電車とか工事車両が好きなんだろうね?名前なんてすぐに覚えちゃうし。くろ助も『新幹線に乗りたーい!』って毎日行っています。
2010/05/25(火) 12:39:08 | URL | edit
kinako #-
Re: タイトルなし
>くろ子さん
いつもコメントありがとうございますー!
こちとら不精で申し訳ないですが、ブログはこまめにチェックさせていただいてます。限定記事、その後の展開気になってますよ。。

泣けますか(笑)。
それはやっぱり、新生児期から見守ってくださっているくろ子さんだからですね・・・とこちらがしみじみ。
私もくろ助くんに対しては、勝手に親戚のオバチャンの心持ちですよ。笑
くろ子さんも、桶谷の先生に言われていたのですねー。
でもほんと、母乳育児の悩みや断乳へのステップは、母子とも大きな実を結んでいると思います(もちろん、母乳云々がどうというわけでなく)。

いや、「淋しい」というのも素晴らしいと思うんですよ。
たぶん私は息子から「来るな」と言われるのが嫌で、先に「別に淋しくなんてないし」と強がっているのかもしれません。あと、こういう場でべたべたするのが苦手なので、敢えてクールに装っているとか。苦笑
たまにしみじみ抱っこするたび、身体の大きさに軽い違和感を覚えて焦ったりします。

新幹線・・・ひどいですよ。笑
まあ、同世代の女の子は(これまた見事に)プリキュアに狂っているので、それよりは良いかなあ。。
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。