--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2010/05/09 (Sun) 00:39:44

むしむしでんしゃ

むしむしでんしゃ (絵本・こどものひろば)むしむしでんしゃ (絵本・こどものひろば)
(2009/06)
内田 麟太郎

商品詳細を見る

最近すっかり更新が滞っているので、おすすめ本など。。

近頃の息子、すっかり鉄の道にハマりました。
特に好きなのは新幹線。図書館で何冊も新幹線の本を借りては、これとこれが一緒だ、とか、これとこれは連結するだの、必死で指差したり、「じぇいへんせい(E2系のJ編成)は~」とかブツブツ言ってます。
おかげさまで私も着々と詳しくなっております・・・俗に言う「ママ鉄」ってやつに足を踏み入れているのか・・・あ、でも九州新幹線の「つばめ」に乗ってみたいな~(十分踏み込んでますか)。
0系を見たい見たいとうるさいので、てっぱく行くことになるのは時間の問題かもしれません。。

さてさて『むしむしでんしゃ』、たまたま図書館で紹介されていたのが目に付いて借りてみました。
そのあと、クーヨン等でも紹介されているのを見たので、なかなか人気の本みたいです。いろいろシリーズ出ているようです。

この本の絵を描いている西村繁男さん、以前に図書館のリユース(古くなった本を無償でもらえる)で『おふろやさん』を入手し、その絵の細かさと温かみが印象に残っていましたが、この『むしむしでんしゃ』はこれまた何というか、とにかく独特の「ワールド」です。1ページだけで、いろいろな発見があって、いくらでも楽しめます。お父さんと息子が読むのにおすすめ(うちの夫はあまり興味を示さなかったが。汗)。
ただ、薄暗いなかの寝かし付けには向いてません・・・明るいところでじっくり眺めたい本です。
trackback (0) | comment (2) | 息子3歳

comment

2010/05/11(火) 22:38:35 | URL | edit
わっきぃ #-
ここのところ、読み逃げしてました!ごめんね!!

kinakoさんの絵本はいつも「ふむふむ」と興味を惹かれます。
友達の子どもなどに送るとき、何がいいか迷ってしまうの。
ってか、kinakoさんの教えてくれる本は大人も楽しめる物も結構あるから、感心します~!!
2010/05/12(水) 01:31:27 | URL | edit
kinako #-
Re: タイトルなし
>わっきぃりん
とんでもない~!こちらこそです!ほんとに。

私がここで紹介する本は、基本的に「自分が楽しい」絵本です。子ども不在(笑)。
なので、子によってはツボが違うかも・・・。
でも思うのは、親が「本気」で楽しそうに読んでいると、子も嬉しそうに乗ってくるものだなあと。「読み聞かせ」るつもりが無いのはいかがなものですが。。汗

さっそく『むしむしでんしゃ』のシリーズで『がたごとがとごと』という本を借りてみたけど・・・息子はオバケの出てくるページを真剣に怖がって、「明日かえす~」と弱々しく言っています。ビビリめ。
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。