--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2009/11/06 (Fri) 00:12:57

りんご病か

ダンナ実家への帰省も無事に終わり、平常モード。

が・・・
月曜の午後から、またしても私の体調が落ちる。もう、うんざり。

熱は出ないけれど、身体がやたら痛い。
節々や頭。特に膝から股の付け根にかけてがズキズキ痛む。
火曜日は祝日だったので、葛根湯を飲んでたくさん寝る。
しかし、いまいち上向かず。

次の日、会社で元薬剤師の方に相談して、飲み残しのロキソニン(鎮痛剤)を飲むと、嘘のようにラクになる。なんとかそれでやり過ごす。
一方の息子・・・なんだかやたら顔が赤い。
急に寒くなったから?くらいにしか思ってなかったけれど、保育園のお迎え時、先生に
「りんご病かと思って熱測ったんですけど、大丈夫でした~」
と言われる。

・・・りんご病!?
名前は良く聞くけれど、実際どういうものなのか、良く分からない。
夜、ネットで調べると・・・

『りんご病(伝染性紅斑)』
・ヒトパルボウイルスB19による感染症
・小児では発熱などもほとんどみられず、発疹だけが出現して治癒していくことが多い。
・一方成人では、頭痛、掻痒感、発熱、関節痛および関節炎、筋肉痛など多様な全身症状を伴う。

こ、これは!
ガチじゃないでしょうか・・・。
大人がかかると、けっこう厄介みたいです。
しかし、まさかこの歳になって、りんご病とは・・・やれやれです。。

2日くらいで、私の具合も回復しましたが・・・週末は息子の咳と鼻水が久々にスパーク。熱も無く元気いっぱいなのだけど、寒さはこれからが本番、こちらも含めて気をつけないと!
trackback (0) | comment (0) | 息子2歳

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。