--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2009/05/03 (Sun) 23:25:23

断乳5日目

(リアルタイムで、携帯電話から投稿しましたが、5日目の記録として追記。)

昨晩は、23時半頃にベッドに頭をぶつけて大泣きしたけれど、その後は5時頃まで起きず。
頭ぶつけなければ、一晩寝たかも?

5時に起きたときも、ちょっと唸ったくらいで背中トントンですぐ眠る。
その後7時に起床。
ちょっと本気でパイ探して飲もうとしていたのだけど、はっと気付いたように起きると、枕元のお茶を自分で取って飲みだした。その後「かーちゃん、おきてー」。
午前中、夫と公園へ行き、それから外でお昼を食べて(息子のリクエスト「はんばーがー」だったのでモスバーガーにて)、そのまま私の実家への帰省へ出発(夫は残り)。

いつもは東京駅まで行って新幹線なのだけど、GWの混雑を考えて、今回は新宿からロマンスカー利用にしてみる。
新宿行きの総武線に乗って、並んで絵本を広げていると、急に無口になって、中野あたりからウトウト・・・。
普通に寝てしまった。なんとかエルゴに入れると、そのまま熟睡。

一緒に寝るぞ!と思ってたのに、早くも町田で「ついたー?」と、起きてしまう。
あと1時間半。ロマンスカーはもちろん満席で、一つの席に息子と座っているので、かなり苦しい。
トイレに行ったり、本を見たり、おやつを食べたりでなんとかしのぐも、駅に着くたび「おりるー」。限界ギリギリのところで、御殿場。一気に乗客が減り、運転席が見渡せる一番前の席が空く。ちょうど3歳の男の子(よく喋る!)がいて、一緒にお喋りしながら終点まで。助かった~!
ちなみに、その3歳のゆうたくん、お父さんと帰省途中。お母さんは?と聞いたら「かんこく」に旅行中だとか。素敵だ!うちも1年後にはそんなこともできるか・・・?

無事に実家到着。
息子、もちろん我が物顔で楽しそうに過ごす。
夕方に河原へ散歩へ行ったときに抱っこしていたら、一回「おっぱいピンポーン」と突ついて遊び出した。なんか嬉しくて相手してたら、息子も嬉しそうにしていた。その後エスカレートして痛かった・・・。

実家では、目に付くとパンやバナナをダラダラ食べていた。
が、突然「ちっちゃいおうち、かえるー」「じじばば、バイバイ」と、父ちゃんに会いたがる。ほう。新しい展開。
(息子・・・東京のアパートのことは「ちっちゃいおうち」、群馬の夫実家のことは「おっきいおうち」と言います。失礼な!)
お風呂も嫌がって「じゅーす!」と言っていたけれど、なんとかなだめて入り、絵本を読んで21:50就寝。
風呂では一応、絆創膏+水着にしたけれど、特に覗いたりもしなかった。もう絆創膏無しで大丈夫かな。
trackback (0) | comment (0) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。