--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2009/05/10 (Sun) 23:33:51

落ち着いてます

GWは実家でたっぷり遊び帰京。8日の朝に少し熱を出しましたが、その後元気に過ごしています。
断乳も、順調。ばっちり成功しました。
断乳の経過はちょっとずつアップしておりますので、お手数ですが、興味のある方は下に遡って目を通していただければ幸いです。
trackback (0) | comment (8) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)

comment

2009/05/12(火) 00:37:56 | URL | edit
gumi #p3q9XHMw
帰省、断乳、お疲れ様です!
断乳…母子共に大きなイベントだったのではないでしょうか。
これからまた、新たなステージですね~。

そして、祝☆お酒解禁(^-^)
2009/05/12(火) 15:55:52 | URL | edit
kinako #-
Re: タイトルなし
>gumiさん
どうもです!お互い、授乳生活がんばったよね~。
今度会ったときには、ねぎらいの杯を交わしましょう☆

ほんと、新たなステージだね。
今までパイ頼みのところが大きかったので
そのぶん気を引き締め直さないと!です。
2009/05/12(火) 23:43:18 | URL | edit
きのりん #-
おめでとうございます。
断乳、おめでとうございます!
さすが私の娘の時とは違っていて、息子くんしっかりおっぱいとバイバイを理解しているようでとても興味深かったです。
kinakoさんも息子さんの頑張ってる姿に何度も涙されてましたね。
実はこのGW中に一回だけ、娘が私の服をめくろうとしておっぱいを欲しがりました。何故、今ごろ?!とびっくりしました。冗談のつもりだったのか、まぁあっさりあきらめてくれましたが。
息子くんの「おっぱい、美味しい、甘い」の言葉が忘れられません。うちの娘もしっかり話せるようになるまでおっぱいの味、覚えててくれるといいなと思っています。
2009/05/13(水) 15:02:18 | URL | edit
kinako #-
>きのりんさん
ありがとうございます!
実際どうなるのか不安でいっぱいでしたが、息子の頑張りを見ていたら、自分もメソメソしていられないな~と、なんとか乗り切ることができました。
うちの場合、2歳過ぎのこのタイミングがちょうど良かったみたいです。
中にはカラシを塗って諦めさせる、なんて話も聞きますが(うちの夫はそうだったらしい・・・一昔前ですかね)、やはり「おっぱいは美味しいもの」のイメージをずっと持っていて欲しいですよね。
娘さんがもう少し大きくなったら、ぜひ聞いてみて下さいね!
2009/05/18(月) 09:45:07 | URL | edit
くろ子 #mRpl/0b.
kinakoさん、断乳大成功でしたね!オメデトー&お疲れ様でした。息子クン、ちゃんと理解して頑張ってくれて、kinakoさん親子にとってちょうどいいタイミングだったんだね。
お互いにこれまでホントに苦労してきた母乳育児だったよね。断乳、、、親にとっても子供にとっても最後の最後ですごく素晴らしい経験ができたよね。これまで良く頑張りました!ってご褒美って気がしない?
桶谷の断乳の素晴らしさって、経験した人にしか分かってもらいないので、kinakoさんと断乳の素晴らしさを分かち合える事ができて嬉しいです。
断乳を終えてから振り返ると、マッサージをしてもらった美味しいオッパイって体の成長と情緒に大きく関係しているようにも思います。世間の人には『マジメだねぇ。』とか『お金がもったいない。』って言われるけど、くろ助の成長を見ていたら桶谷の良さを実感。二人目が出来たら、また桶谷に通って美味しいオッパイを飲ませてあげて、そして断乳を経験したいな思っています。だから今はせっせとそのお金を貯めています(笑)。
長々と書いてしまいましたが、断乳は素晴らしい経験だったでしょ???子供に教えられた事もたくさんだよね。お互いに断乳の経験をこれからも生かしながら頑張りましょうネ!
PS.くろ助、保育園を休んでばかりなのに水疱瘡をもらったよ(涙)。まぁ、小さいうちにかかって欲しかったので良かったんだけど。保育園パワー、恐るべし!
2009/05/19(火) 01:58:22 | URL | edit
kinako #-
>くろ子さん
ありがとうございます!!
お陰さまで無事に成功しましたー。
何度も言うようですが、本当にくろ子さんの断乳の話を聞かなかったら決断できてなかったです。
2歳を過ぎたら執着してやめにくくなる…と聞いていたので、本当に絶好のタイミング(季節も重要!)で良かったとつくづく思います。
最初、桶谷の断乳は無理だ~!と思っていたけれど(自分が泣いちゃいそうで)、息子の想像以上の頑張りには、こちらも刺激されました。「断乳の経験」、ほんとにこれから先、母子ともに大きな力になるだろうなと思ってます。
ちなみにうちの住んでる自治体、保育園は入りにくいけど(苦笑)、桶谷とかに行く費用は補助(年6万!)が出るんですよ~。最初の半年は適用されてなくて、ほんと貯金切り崩して行ってる感じだったけど…お金に替えられないですよね。。
私は二人目できたら…自然卒乳まで付き合うかも。まだちょっと未練が(笑)。

水疱瘡、看病お疲れ様です。あまりひどくならなかったようで何よりです。
私も水疱瘡とおたふくは、しっかり罹って欲しいなあと。ダンナが30で水疱瘡になり、それはそれは悲惨でしたよ~。
保育園、うちも入園1ヶ月で肺炎で入院と、かなり滅入ったけど、その時の先生の「そうやって強くなる」の言葉通り、その後はたくましく過ごしてます(最近、うちも1ヶ月以上咳&鼻水だったけど、ようやく落ち着いた)!
でもいつ新型インフルで休園になるか、戦々恐々ですよね…。
2009/05/20(水) 09:27:00 | URL | edit
くろ子 #mRpl/0b.
たびたびゴメンね!
桶谷とかに行く費用は補助が出るの???
しかも年6万とはウラヤマシイ!
母乳育児が大事とか言われているわりに、
出なくて苦労している人もいるもんねぇ。
そのくせ、検診に行けばミルク、ミルク、ミルクを!って。
そうやって補助が出ると、助産院に行けるから有り難いよね。
くろ助、今日からまた保育園です。
そっか、みんな病気してだんだん強くなっていくんだね。
くろ助もいっぱい病気したから、そろそろまともに行っておくれよー(笑)。
新型インフルで休園、、、どうなるかな。
とにかくみんな元気に過ごせるといいネ☆
2009/05/21(木) 14:18:57 | URL | edit
kinako #-
Re: タイトルなし
>くろ子さん
どうもです☆
そうなんです~。「子育て応援券」という補助が出ていて
母乳相談や産後の整体、一時保育、ベビーシッターなどを始め、親子コンサートやリトミックなどのイベント、最近ではインフルエンザの予防接種(子のみ)にも使えるのです。私はベビーマッサージの教室に通ったり、小児鍼に行ったりしました!
過去記事
http://kinako66.blog57.fc2.com/?q=%B1%FE%B1%E7%B7%F4
近隣でも評判で、出産で転入してくる人も増えたとか・・・そのくせ保育園の受け入れ態勢が整っていないものだから、ひどいことになってますけど。

保育園に行けないと、イライラしちゃいますよね。
一番辛いのは子供本人だとは分かっているけど・・・そして自己嫌悪に陥ったりして、ほんと悪循環です。とにかく、元気がいちばんですね!!
うちの息子は1週間前のすり傷が悪化してジュクジュクに(泣)。今日はお迎え帰りに皮膚科寄って行きまーす。水遊び始まる前に治してあげないと!
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。