--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2009/04/19 (Sun) 23:38:15

トイレのこと追記

あたかも、自然にトイレを覚えたかのような前回の記事でしたが、なんとなくもECをやっていたこともあったので、それまでにやってきたことを振り返ってみると、いろいろとあったような。
なんとなくまとめ。

・基本布オムツ(外出時、夜は紙オムツ)
・6ヵ月くらいから?気が向いたとき(お昼寝明けにオムツが濡れてないときとか)トイレに連れて行く・・・でも成功は1年で5回くらいだったか。
・9ヶ月くらいのときに、オマル購入。リビングの片隅に置いておく(人によっては生理的に許せないでしょうが・・・)。
・自分のトイレについてきた時は、トイレの様子を実況しながら見せる。
・お風呂に入るとき、最初におしっこさせる。これは1歳半くらいからできてたかも。
・1歳半くらい?から、ウンチした時はトイレでオムツ替え。その場で「ウンチバイバーイ」と流させる。
・実際にオマルでおしっこ成功したのは、1歳10ヶ月。
・ちょうどそれくらいに、排泄ものの絵本に興味を示すようになった。
しっこっこ (できるよできる)しっこっこ (できるよできる)
(1999/06)
西内 ミナミ

商品詳細を見る
図書館でその場にあったものを適当に借りたのだけど、最初はこれがヒット。
オマルに誘うと、「ちっこっこ~」と、この本を片手に座るように。

トイレで すっきり―こぐまのくうぴい (ミキハウスの絵本)トイレで すっきり―こぐまのくうぴい (ミキハウスの絵本)
(2005/03)
なかや みわ

商品詳細を見る
その後、やはり図書館で借りたこちらが大ヒット。
母的には、ミ○ハウスも、この手の絵柄も趣味でないのだけど・・・。
いまだに「くうぴい!」と、本を持参でトイレに行きます。絵本に出てくる補助便座が、家で使っているコンビのものと類似してるのも大きかったかも。
この『くうぴいシリーズ』、「はみがき」や「じゅんばん」も息子の心にヒットして、大助かりしてます。

それから・・・
・ズボン、パンツを脱ぐ時に私と夫が知らず知らず(笑)歌ってた『ピコレット』のCMソングがヒット。
昭和の時代の芳香剤のコマーシャル・・・覚えてますか?
オムツ替えを嫌がる時に、「ズボ~ン脱いで~シャッ!」と歌うと、すんなり脱いでくれます。
が、こんな歌を一緒に口ずさむ21世紀生まれの2歳児って・・・。

ついつい動画を。貼るの初めてで上手くできてるかな?
trackback (0) | comment (2) | 息子2歳

comment

2009/04/26(日) 09:01:35 | URL | edit
わっきぃ #-
これってピコレットのCMだったんだね!
私も友達の子どもの世話する時使うかも(笑)
2009/04/27(月) 00:23:51 | URL | edit
kinako #-
>わっきぃりん
子守に定評のあるわっきぃりんだけど、人の子のオムツ替えまでやっちゃうの!?すごすぎる!
私は自分が産むまで、抱っこもできなかったよ~。
ピコレット、流行らせてください(笑)。
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。