--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2009/02/10 (Tue) 00:45:57

お手伝い

最近の息子。
お手伝いというか・・・まあ、とにかく手を出したがる。
何でも「ちゃちゅ(自分の名前)!」。
自転車の鍵を開けようとすると「ちゃちゅ!」、通用口の扉を閉めようとすると「ちゃちゅ!」、郵便受けの扉を開けようとすると「ちゃちゅ!」、家の鍵を開けようとすると「ちゃちゅ!」、部屋の電気を点けようとすると「ちゃちゅ!」、上着を脱がそうとすると「ちゃちゅ!」、上着をハンガーに掛けようとすると「ちゃちゅ!」・・・一人でできることもあるけれど、大半は手が届くように抱っこしてあげたり・・・外から家に入るだけで一苦労。遮ろうものなら、この世の終わりのような悲痛な叫び。

もちろん台所仕事も興味津々。
手を出させるのには賛否あると思いますが・・・自分の場合、むしろやらせた方がストレスがないので、けっこう一緒に台所に立ってます。
本人もやる気満々で、椅子を引きずってきて上に登って、洗い物に手を出したり。
大根を切ってると、引き出しから大根おろし取り出してきたり。炒め物してると、塩胡椒のミルを挽いてくれたり。
最近は卵を割るのに夢中(もちろんグチャグチャ)。
じゅうそう
写真は魚焼きグリルに重曹を敷きつめるの図。
水の代わりに重曹を入れると、べたべたしなくて掃除が楽チン!この方法を知ってから、焼魚メニューが増えました(※グリルの種類によっては水を張らないとダメだったりするので、実践しようとする方は確認のうえ、自己判断でお願いします!)。
「お魚焼くよー」と声を掛けると、洗面所から5キロ袋を引きずって来てくれます。。

そんな彼の最近増えた語彙は
「じゅうそー」・・・重曹、あとなぜか「こーぷ?」・・・コープ、いつも疑問形。
オウム返しも上手くなってきました。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。