--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2008/12/13 (Sat) 00:21:45

慣らし9、10日目

慣らし保育その後。

木曜・・・9:20~11:40。
夫が直行の仕事で、珍しく朝がゆっくりだったので、送りに付き合ってもらう。何かあったときのためにも、いろいろ知っておいてほしいし。
息子、受託時も泣かず、その後も問題なく過ごしていた様子。
ただ、給食はほとんど食べず。
この日のメニューはあんかけ焼きそば。おばちゃん先生に「好き嫌いが多い」とか言われたけど、1歳児ってそんなになんでも食べないとならないのかな・・・と思いつつも、日頃のマンネリメニューも反省。
しかし、なかなか伸びない保育時間と、息子の甘えモード?で、いろんなことにイライラ。仕事も溜まるし、次の日はやはり保育ママさん宅で午後預かってもらうことにする。

金曜・・・9:20~11:40。
5分ほど遅れてお迎え。ちょうど、あと二口で食べ終わるところで、私の姿を見るなりグズグズ。泣きながらも強引に口に入れられていた・・・。もうあと5分、遅れていった方が良かったのでは・・・。
しかし、この日はほぼ完食(メニューはクリームシチューなど)。月曜は11:50に伸びる。2日で10分ペース・・・。
その後、保育ママさん宅へ連れて行こうとするものの、眠いし週末で疲れたし?で、グズグズ。玄関のところで靴下を脱ぎだしたり、とにかくグズグズ。やっと外へ連れ出しても、なかなか自転車にも乗らず・・・押し問答を繰り返して30分。ようやく出発。
が、最初の角を曲がってすぐに、走行中の自転車から降りようと立ち上がって暴れだす!
もう少しで二人して倒れるところだった・・・。道行く人の注目を浴びる。
なんとか騙し騙し、1時間近くかけてママ宅到着。
やはり疲れていたらしく、ちょっと遊んだら13時半から、お迎えに行く16時半まで寝ていた。
小さいなりに、ストレスとかあるのだろう。申し訳ない。
帰りも自転車乗車拒否。
そのうち私の方がお腹が痛くなってしまいピンチ。3分の1ほど、片手に抱っこ・片手に自転車を引いて歩くも、かなり限界。必死に「本当ーっに!!お願いします!乗ってください!!」と頼み込むと、なんとか乗ってくれて、ギリギリ家まで間に合った。あまりに悲痛な顔してて伝わったのかも。。
その後は、嫌~な関節痛と悪寒。葛根湯とレメディを飲みまくって、たまらなく横になる。夫は1時半頃?帰宅。

なんだか母子ともにストレスの溜まる1週間。。
が、文句たらたら言っておいて何だけど、一つ確実に言えるのは「それでも入園できただけまし」ということ。
21年4月入園も、依然厳しい状況のようです。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。