--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2008/10/18 (Sat) 23:49:00

行楽日和

ぐりんぱ1 ぐりんぱ2 ぐりんぱ4
帰省2日目。
友人母子(4歳&1歳兄弟)に、地元の遊園地へ連れて行ってもらいました!

素晴らしい秋晴れ。久しぶりに間近で富士山の雄姿も拝むことができました。ふるさとの山はありがたきかな。

形態は変わってしまったけれど、幼少時代は遠足などで良く行っていた遊園地。いったい何年ぶりなのだろう・・・20年くらい!?ところどころに記憶が残っていたりして、なんとも懐かしい空間。。
本当に子連れで行くにはもってこいの場所で、広い芝生やお花畑、アスレチックや乗り物、室内の遊び場にはプラレールからメルちゃんまで玩具がぎっしり。母も片付ける必要ないし(もちろん程度にもよる)、子供も散らかしても怒られないという、母子ともに夢のような空間。ウルトラマン列車にも乗ったぞ!
ぐりんぱ3 ぐりんぱ5 ぐりんぱ6
もちろん息子も遊ぶ遊ぶ。やっぱり子供同士、楽しそう。4歳のお兄ちゃんは相変わらず面倒見が良く、息子をかまってくれるし、誕生日が11日違いの弟くんは賑やかな家族に囲まれているだけあって、おしゃべりが上手!すぐに息子のことを「○○ちゃん」と呼んでくれ感激。

3人とも昼寝もせずに1日遊び倒す。
案の定、帰りの車では揃って熟睡。母同士もお喋りを楽しみました。いい一日だった!

帰りの車で話したこと・・・「子育ての時間は、思った以上に短い」ということ。本当に手が離せなくて大変な時期は、大人の自分の中ではわずかな時間で、子供にとっては大事な時間なんだと。上のお兄ちゃんはなんと4月から年長さん!本当に「光陰って矢」です。。。

夜は興奮したのか、ちょっと騒ぐ。寝たかな?と思ったら、むくっと起き上がって「居間に行く」とドアの前で泣く・・・を繰り返す。耐えかねてカモミラのレメディを与えてみたら、10分で寝た!効き目にびっくり。

ちなみにこの日の息子、朝起きてから13時半までパイ飲まず。一緒にいてこんなに飲まないのは記録的。他の事に夢中で「忘れてた」って感じ。だんだん、そうやって離れてくれるかな・・・?
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。