--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2008/07/26 (Sat) 01:07:52

共通言語?

以前から、自分の要求が通らないとヒィーヒィーと大騒ぎの息子ですが、成長につれて新たな表現方法を得てしまった様子。

何って、外で寝転んでしまうようになってしまってちょっとショック(?)。今のところ、それで泣いたりはしなくて、とりあえず黙って横になるって感じなのだけど・・・。道の真ん中とかはさすがに恥ずかしい。そのうち、お店で寝転んでダダこねされる日が来るのか・・・!?
「寝転ぶ」って誰かのを見て覚えたわけでも(多分)ないのに、いきなり始まったなあ。幼児の共通言語なのだろうか。

さて、この頃は言葉らしきものが増加。
ついにパイを「ぱ」と言うようになりました。あと、犬は「わうわ」「ばうわ」。カヌー犬ガクの写真集を見て、ばうわう言ってます。
それから我が家では「父ちゃん」「母ちゃん」という呼称を採用しているのだけど(どうも「ママ」と呼ばれるのは苦手)、それらしく「たーちゃ」とか「くわちゃ」など言っております。
バナナも「んば」から「ばんな」に進化。
あとは靴下・・・くーた、猫・・・にゃー(定番)、トイレ・・・てぃれとか。
それから、ちょっと前から、テンションの高いときに「たっじゅ!!」と叫んでいるのだけど、それは未だ解析できず。特にボールを持たせると「たっじゅ!たっじゅー!」と放り投げながら部屋中を駆け回っております。何の意味があるのか知りたい!

この前は、いきなりパイ飲むのを止めて、おもちゃ置き場に駆けて行ったかと思うと、レゴのバケツから象を取り出してきて・・・背後に置いてあった紙オムツの袋にプリントされていた象を指差しておりました。よくまあ、そんな小さな絵に気付いたものだ。
ぞう
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳

comment

2008/07/31(木) 19:02:21 | URL | edit
fujico #inBpjcZ.
のけぞり攻撃
さくちゃんもその時期に突入ですか。
不思議だよね。自然と出るもんです。

我が家は4歳のじょにーがようやく「体で抗議」から
「口で抗議」に変わり、入れ替わるようにはーと君が
体で抗議しています(苦笑)
でも、2人目は口で抗議もするのが早く、指さしながら
「イヤぶー」と言ってます。

これから本当に面白い時期よ。
しっかり見逃さないようにね。
3歳過ぎちゃうと「かわいい」から「こ憎たらしい」に
変わってしまいます。
2008/08/01(金) 02:16:51 | URL | edit
kinako #-
>Fujicoさん
「イヤぶー」・・・可愛くて笑ってしまいました(対応されている方は大変でしょうが)。はーとくんも成長が著しいですね!
最近、ほんと抗議がはっきりしてきて、まあ面白いっちゃあ面白いのですが、なかなか常にこちらの余裕もないですよね(笑)。魔の2歳児への布石なのでしょうか・・・。うちはかなり手ごわそうな予感です。。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。