--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2007/11/29 (Thu) 22:52:13

もらった

やはり息子の風邪をもらう…。

朝起きて、喉に加えて首・肩が重く、痛い。
午前中は一緒に落ちるように二度寝。
授乳中でも「葛根湯」なら飲んでも大丈夫と聞いたことがあったので、ちょうど桶谷式のマッサージに予約変更の電話を入れるときに、そのことを聞いてみる。
すると、葛根湯はもちろんだけど、基本的に市販されている薬なら強くないので、8ヵ月くらいなら差し支えないとのこと。できれば病院で処方している薬の方が、症状に応じているので良くて、病院で「服用中は授乳を止めるように」と言われても、ハイハイ聞いておいて、気にせず授乳して大丈夫とか。
むしろ葛根湯などの漢方は、匂いが母乳に出るので、もしかしたら子供が嫌がることがあるかもしれない、と言われる。
とりあえず葛根湯を飲むことにする。

午後になると悪寒と微熱。
やっぱり早めに病院に行こうと思い、母に息子を託して自転車で出かける。
木曜は休診の病院が多く、前もって市の医療マップで調べて行ったにもかかわらず……
内科だけ午後休診とか、急遽手術が入って2時間後になりますとか、行く先々そんな感じで、結局4軒回って疲れ果て、電話したら息子も泣いているので、そのまま帰宅。体力を消耗&ストレスために行っただけだった……。
こうなったら自力で治す!と、眠そうな息子と一緒に寝ようとするも、なんか大泣きされて、1時間かかってやっと横になる。疲れた…。
でも、ちょっと寝たらだいぶ楽になった。夕方上がった熱もまあまあ下がって、たいしたことなく済みそう。良かった。
この調子なら、予定通りに帰京できるかな…。
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳

comment

2007/11/30(金) 17:32:24 | URL | edit
さるだんご #-
ブログから風邪のつらさが伝わってくるよ。
きょう帰京の予定みたいだけど無事に帰れたかな。
ふだん元気なだけに本格的な風邪ではなくても
ちょっと体調がわるいだけでくたっと来るわたしとしてはkinakoのお母さんぶりに頭が下がります。
くれぐれも無理をしないようにね。
早くよくなるように祈ってます。
2007/11/30(金) 22:58:33 | URL | edit
kinako #-
>さるだんご
ありがとう!
鼻水と喉がまだいまいちだけど、熱は下がってすっかり元気です。記事にするほど、たいしたことなかったみたい(汗)。私も普段あんまり病気しないから、たまに熱とか出すと、すぐ病人モード突入なんだよね…。
今日ものんびり過ごして、明日帰京します。
今回は実家で済ませたので、母子ともラッキーでした。ただ寝てただけ…。周りのお母さん方は、具合が悪くても家事も仕事もこなすのだから、私なんてまだまだ、へこたれっす。
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。