--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2007/03/28 (Wed) 22:55:36

生後10日目

20070328225536
日曜、予定通り無事退院して、本日生後10日目。
出生届を提出し、ついに戸籍もできました。

実家で親に頼りっぱなしとはいえ、慣れない育児にはアタフタの連続…。環境が変わったから?抱っこしてないと寝なくなってしまった。病院ではあれほど放っておいても起きなかったのに…。

しかし、あの濁りのない黒目に、自分の顔が映っているのをみると、じーんとしてしまう。自分は、失ってはもうどうにも耐えられないものを手に入れてしまったのだなと、改めてその重さを思い知る日々。
trackback (0) | comment (3) | 息子0歳

comment

2007/03/29(木) 21:34:58 | URL | edit
Fujico #JyN/eAqk
退院おめでとう
泣く=甘える
赤ちゃんは泣くことでしか自己表現ができないので、泣き声を聞くだけでブルーになったりしますが、泣くわが子を受け止められるのはやっぱり母親の自分でしかないなと思います。

初めての子・じょにーが生まれたときは、慣れない子育てと泣く子供を抱っこしながら先行きに不安に感じたけれど、そんなときは「あなたはママの宝物よ♪」と耳元でささやいて自分の心を癒していました。
ひとつひとつ問題をクリアしながら、じょにーの年齢と同じ「現在2歳8ヶ月の母親としての私」がいます。
そしてはーと君の「生後4ヶ月の母」でもあります。

彼らが機嫌のいいときは周りがちやほやしてくれますが、機嫌が悪くなったり泣き出すと「はい」と当たり前のように戻されます。
そんなときも「あなたたちを受け止められるのはママしかいないのよ~」といいながら抱きしめています。
甘えてくれるということはそれだけ彼らが信頼してくれているということだと思います。
それが母親の自信につながっているのかな。

それぞれの子供たちの個性もあるし、育てる親も毎日が始めての出来事ばかりで戸惑いますが、一緒に成長していきたいと思っています。

kinakoさんも一緒に子育てがんばろうね。
2007/03/29(木) 23:59:23 | URL | edit
ナガイ #-
そうそう。だんだん抱っこしないと寝なくなるよね。
この間、妊娠出産関係の人から聞いたのだけど、
人間の赤ちゃんが歩くまでに時間がかかるのは、お母さんにたくさん抱っこしてもらうためなのらしいよ。
そう言われてから、一層抱っこが好きになったな。

日記読んで、あぐらで抱っこして、前後に揺れつつ、自作の歌(笑)を歌いながらあやしてたのを思い出した!
産みたて・生まれたての頃は、最初は何で泣いてるのかわからないこともあったけど、
今は、しっこ(布だからスゲー多い)、パイはもちろんですが、私を求めて泣くことが増えて、
んもーかわいいったらありゃしない! のよ。
すぐにそうなるよー。

んでもって、そうなったのは、新生児のときの前後揺れ抱っこがあったからなんだろうなって思うのですよ。

2007/03/30(金) 20:18:13 | URL | edit
kinako #-
ありがとうございます
周りの方々の母親として積み重ねてきた時間の重さを、改めて感じる1日1日です。
皆、ひとつひとつを乗り越えて今に至っているのだな…ということを噛みしめるとともに、皆のこどもが見事なまでにママっ子!なのは、そうした信頼関係が日々の積み重ねで築かれているのだな、としみじみ思います。すごく励みになります。

4週間しかない新生児期、もう半分かと思うと本当に貴重です。幸い、実家に甘えられる環境にいるので、とことん蜜月を味わいたいと思います。帰京してからは、またバタバタでしょうから…。

まさにあぐら抱っこしながら、セ開幕戦テレビ観戦中(ベイ応援歌刷り込み中)です…。
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。