--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2010/05/26 (Wed) 23:00:02

3歳1~2ヶ月

遅れがちではありながら、1ヶ月ごとの成長記録は欠かさないようにしていたのに・・・。ついに先月は挫折しました。

まあ、もう2歳3歳にもなると1ヶ月の成長に劇的な変化が見られるわけでないけれど、でもメモ程度に記しておくだけでも、逆にそんな忘れがちな成長を振り返ったりできるので、今後も個人的に残し続けようと思っております。

といいつつ、3歳を過ぎて何かと「できること」が増えたかなー、なんて気も。本人も「さんさいだから」と言って果敢に攻めている部分もあるように見受けられます(こちらもちょっと煽ってしまってるかも?)。
地味ながら
・お風呂で頭からお湯をかぶる
・湯船の出入り
・トイレ一人で行く(気が向いたときだけ)
あたりができるようになって、また少しラクになってきました。

あと、頑張っているのは自転車ですね。
なぜか突然、補助輪を外すと言い出し、私は5歳くらいじゃないの?と思っていたけれど、夫が積極的に指導を始めました・・・。
最初はグラグラだったけれど、とりあえず後ろを押さえてあげていればバランスとって進んでます。押さえないと・・・3秒くらい走ってます。けっこう、やればできるものだなあ。年齢にとらわれず、本人のやる気のある時にやらせてみるものだと思いました。もう補助輪付きはプライドが許さないようです(生意気)。
ちなみに最近、巷では「ペダルなし自転車」が人気らしいですね。夫の知り合いの自転車屋さんにも薦められました。一旦、補助輪付きに慣れてしまうと、外すのが難しいそうです。

あとやっぱり新幹線に夢中で。。
1ヶ月前はこの程度だったのに・・・
てつ2「これとこれ、いっしょ!」くらいな。

最近は
てつ・・・キ○ガイです。

ひらがながだいぶ読めるようになってきたので、「あさま」「こまち」とかぶつぶつ言っていて怖いです。
    ≫ read more
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (0) | 息子3歳
2010/05/24 (Mon) 23:55:01

もみかえした

えんそく
土曜日は保育園の遠足でした(保護者同伴)。
近くの動物園。

息子、なんだか、ずーっと楽しみにしていて、10日前くらいから「あと9かいねたらえんそく?」とかカウントダウンしていました(園でそんな歌を日々歌って盛り上げているらしい)。
当日は、そりゃ大はしゃぎ。
前半は、年長さんに手をつないでもらって大人しく回っていましたが(また年長さんがしっかり世話焼いてくれること!)、後半のフリータイムはちょっと目を離すとすぐに視界から消え、後を追いかけるのに一苦労でした。
1年前の遠足は「だっこだっこだっこ~」でべったりだったのになあ。
1年でこうも変わるかとびっくりです。

でもって次の日の日曜日。
天気も悪く、ヒマだったので、息子の昼寝の時間に「応援券」で無料で利用できるマッサージに行ってきました。

自覚症状がないのでマッサージって滅多に行かないのだけど・・・でも行くと「ひどいよ」と言われてゴリゴリ揉まれ・・・
見事に「揉み返し」きましたー!

それがまあ、終わって1時間もしないうちから猛烈な吐き気と頭痛。
息も絶え絶えに夕飯だけ作って(もちろん自分は一口も食べられず)、サザエさんの時間から横にならせてもらいました。12時間くらい寝たぞ。
揉み返しって、身体がだるくなったりするくらいだと思っていたので、ここまで体調が悪くなるなんて衝撃でした。

寝て起きたらおさまったけれど・・・二人目ツワリで食事の支度とか、こんな感じなんだろうなあ、とか思ってかなり気が重くなってしまいました。丹精込めて育てた糠床、キープする自信がまったくありませんよ。

妊娠出産において、2晩の陣痛・帝王切開・後陣痛でさんざんな目にあったわけですが、それでも一番辛かったのはツワリだと今でも断言できる自分だったりします。。
trackback (0) | comment (0) | 息子3歳
2010/05/10 (Mon) 01:28:12

旅立ち

ついにこの日が・・・!

5/8・9の土日、夫の実家へ男2人1泊でしたー。
息子とは、今まで別の部屋で一晩とかはあったけれど、まるっきり離れるのは初めて。

もともと、6月に私が地方遠征する予定があって、そのときに2人で帰省してもらうことにはなっていたのだけど、息子の気分を乗せるために前々から「E4系Maxに乗れるよ!」とさんざん吹き込んでいたことが功を奏したのか・・・。

土曜の夜に私が出掛ける予定があったうえに、夫が実家で用事ができたので、「じゃあ2人で行っちゃう?」ということになったのでした。
息子、ふたつ返事で「いく!」
いまや彼の中では 新幹線>>>>母 。

張り切って出掛けていきました。
途中、送られてきた写真・・・
たにがわ
「れんけつ」見られて嬉しそう。

実家でも、イトコのお姉ちゃんと遊びまくっていたそうです。
心配された夜も、ダンナ母と就寝。何度か起こされたそうだけど、夜泣きというほどのことはなかったようです。その後お礼の電話入れたら「まー、元気でよく食べるわ喋るわ」と笑っていましたが。。
とにかく、楽しんで無事帰ってきました。
しかし、行きは「Maxとき」に乗ったので、帰りは「Maxたにがわ」に乗る、と号泣して大変だったらしい・・・。夫がちょうど来た「とき」に騙して乗せようとしたら「タニガワー」と叫んで乗車拒否、次の「Maxたにがわ」まで待たされたとか。

6月も行く気満々で、皆にも「また6月くるね」と宣言してきたそうです。。
あー、ついにこの段階まで来たなあ。

一方の母は・・・
よし!満喫するぜ!とほくそ笑むものの、ここぞとばかりに冬物シーツとか衣替えで洗濯機3回まわしたり、兜しまったり・・・。
バタバタと夜の予定(ライブ)に出掛け・・・夜更かししようと思っていたけれど、起きていられず(でも朝は10時近くまで眠ってしまって、1人暮らしの頃を思い出す感じ)。
そんなこんなで、すぐ帰ってきて、淋しいと思うヒマもありませんでした。。もっといろいろできるかと思っていたけれど、あっという間。

まあ、男の子なんて、べたべたしていられるのも今のうちだけなんだけど、やっぱり自由な1人の夜は嬉しいなあと正直に思ってしまう薄情な母でした。帰りの時間、気にしなくていいって、こんなにラクなんだっけ~。

0歳の頃は3年でここまでこれるなんて思わなかったな。子どもの成長はほんと予測できません。
次の日、迎えに行った駅で1日半ぶりに会った息子が、なんだか一回り成長したようで眩しく見えました。なんてね。
trackback (0) | comment (4) | 息子3歳
2010/05/09 (Sun) 00:39:44

むしむしでんしゃ

むしむしでんしゃ (絵本・こどものひろば)むしむしでんしゃ (絵本・こどものひろば)
(2009/06)
内田 麟太郎

商品詳細を見る

最近すっかり更新が滞っているので、おすすめ本など。。

近頃の息子、すっかり鉄の道にハマりました。
特に好きなのは新幹線。図書館で何冊も新幹線の本を借りては、これとこれが一緒だ、とか、これとこれは連結するだの、必死で指差したり、「じぇいへんせい(E2系のJ編成)は~」とかブツブツ言ってます。
おかげさまで私も着々と詳しくなっております・・・俗に言う「ママ鉄」ってやつに足を踏み入れているのか・・・あ、でも九州新幹線の「つばめ」に乗ってみたいな~(十分踏み込んでますか)。
0系を見たい見たいとうるさいので、てっぱく行くことになるのは時間の問題かもしれません。。

さてさて『むしむしでんしゃ』、たまたま図書館で紹介されていたのが目に付いて借りてみました。
そのあと、クーヨン等でも紹介されているのを見たので、なかなか人気の本みたいです。いろいろシリーズ出ているようです。

この本の絵を描いている西村繁男さん、以前に図書館のリユース(古くなった本を無償でもらえる)で『おふろやさん』を入手し、その絵の細かさと温かみが印象に残っていましたが、この『むしむしでんしゃ』はこれまた何というか、とにかく独特の「ワールド」です。1ページだけで、いろいろな発見があって、いくらでも楽しめます。お父さんと息子が読むのにおすすめ(うちの夫はあまり興味を示さなかったが。汗)。
ただ、薄暗いなかの寝かし付けには向いてません・・・明るいところでじっくり眺めたい本です。
trackback (0) | comment (2) | 息子3歳
2010/05/01 (Sat) 18:00:58

ついつい


父出勤のため、本日も息子と二人で神宮デートです。ナイター。
今日は「青木デー」。
trackback (0) | comment (0) | 息子3歳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。