--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2009/01/31 (Sat) 01:23:38

やっと通常勤務

今週はどうにか無事に保育園生活を過ごした息子。
水曜から、やっと仕事も16時までの通常勤務に復帰。2ヶ月かかった・・・。
昨年断念して、今年こそ!と燃えていた2月の沖縄旅行(プロ野球キャンプ。。)も諦めましたよ。涙。これ以上会社休めないし、第一金銭的に大打撃でした。

とはいえ、息子自身は園生活が楽しいようで何より。お迎えに行くと超ハイテンションで走ってきます。

保育園のことも愚痴を言うばかりでは心苦しいので・・・
今までの保育ママさん宅と比べ、日々用意するものがいかに減ったかを。

保育ママさん宅

・お弁当
・おやつ
・スプーンセット
・食事用エプロン
・食事用おしぼり(2枚)
・飲み物(当時はマグマグ)、飲み物の補充分
・紙オムツ(6~7枚←1枚ずつに名前記入)
・おしりふき
・ゴミ袋
・タオル2枚
・着替え
・連絡ノート
(月曜・・・お昼寝用バスタオル2枚、シーツ1枚)

保育園
・スプーンセット
・着替え
・連絡帳
(月曜・・・布団カバー、パジャマ、タオル2枚、上履き、帽子)

何より、こちらの園ではオムツの持ち帰りがないのが楽チン!無くなったらパックごと持って行けばオッケー。
家で出るオムツゴミが、基本的に帰宅時と夜の2枚だけと激減。
オムツも外したいところだけど。最近、たまにオマルでのおしっこを成功。排尿のコントロールはだいぶできているみたい。冬でなかったら下半身丸出し生活にしたいが。。まあ焦らずいこう。

そういえば1歳10ヶ月の記録も書いていませんが。
最近は「自分で」熱がすごいです。なんでも「ちゃちゅ(←名前)!」
言葉は「かーちゃん・の・くつ」「かーちゃん・と・(い)っしょ」などの接続詞が。
寝言が多い。さっきは「とーちゃん!なにー!?」と叫んでいた。
ざっとこんな感じで。
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2009/01/26 (Mon) 23:52:30

帰京

昨日からは有給を取ってくれた夫も合流、今日は御殿場のアウトレットに立ち寄って、帰京。
短時間だったけど、HAKKAでカットソー4枚(ケチケチな私が!)を買い込む。夫に「仕入れ?」と言われた。でも1枚3000円くらいだったので…旅行代が化けたなあ。当日キャンセル無料(もちろん、大人数の予約だったからでしょうが)、素晴らしい宿に万歳。
広ーい貸切露天風呂に美味しいお料理、子連れにもやさしい宿でリピートしてます。おすすめ!

久しぶりに「自分の買い物したぞ!」て感じを味わい大満足。男共はナイキショップで相変わらず靴を購入しておりました・・・。息子はリトルダンクのローカット。3150円!
20090127035228
お昼は結局フードコートで簡単に。
夫が何気なく与えたラーメン、箸で上手に食べ出してびっくり。
割り箸だと長くて使いやすいみたい。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2009/01/25 (Sun) 00:29:12

無念!

昨日、帰省。
近頃ずっと「ジジババ」と繰り返していた息子、もちろん喜んで遊ぶ。昼寝が移動中30分ほどしか出来なかったので、早めに寝かし付け。20時就寝!

今回の帰省は、土日一泊で友人たちとの温泉旅行が目的。
が、土曜の朝7時頃に目を覚ました息子…

身体、あからさまに熱い(泣)。
ほっぺも耳も真っ赤で、茹でダコ状態。
しんどそうに弱々しく泣いて、べったりもたれ掛かって離れない。体温計が水銀の物しかなくて、3分くらい測ったところで動いてしまったけど、39.3度!
こりゃダメだ…と、宿に問い合わせると、今ならキャンセル料無くていいですと良心的なことを言ってくれたので、キャンセルを決断。無念…!!
様子みて熱が下がったところで、友人たちと会ったら大はしゃぎするのは目に見えてるし、ウイルスを撒き散らしたら大変だし。仕方ない。。

インフルエンザが気になったので、9時になったら病院行くつもりでいると、ちょうど寝てしまう息子。
汗をかなりかいて、1時間ほどでムクっと起きたと思ったら…
復活!?
いきなりバナナ1本一気食い。
その後も苺をあるだけ食べ、「ババいない」と上着を着て外出を要求。
顔も赤みが消え、むしろ白いくらい。明らかに、今朝の病人モード終息。その後も、概ね元気に過ごす。今朝の状態をみてオロオロしていたババも、呆気に取られていた。

でも午後はお昼寝を3時間以上もする。やはり本調子ではなさそう。身体が回復しようとしているのだな、という感じ。

こうして、一熱ごとに強くなっていってくれると良いのだけど…。
しかし、子供が小さいうちは本当に何がどうなるかわからない、とつくづく実感。。やれやれ。
この先の展開も、いったいどうなることやら。
冬中こんなだったら泣くなあ。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2009/01/20 (Tue) 23:37:25

また熱

病気も完治、受託時もやっと泣かなくなったと一安心の金曜日、なんだかずっとテンション上がりっぱなしの息子・・・

土曜日の朝から、再び発熱(泣)。

基本的に元気なのなのだけど、日中は38度くらい。
土曜日もやっている、近所のかかりつけ医に一応行ってみると「3日くらい熱出るかも」とのこと。特に薬出ず。
夜、やはり熱が上がって39度近く。
夫「かわいそう」と言って、初の座薬投入。
ほんと、びっくりするくらい熱が下がって、ちょっと怖いくらい。
これで息子もぐっすり寝られるかな?と思いきや、なんだかひどくうなされ、たびたび起きる。

起きて日曜は熱も無く元気。ちょっと外出もする。
が、昼寝を30分くらいしかしなかったにもかかわらず、夜はなんと23時まで寝ない・・・。

案の定というか、月曜の朝は元気がなくグズグズ。
家では36度台だったので、なんとか登園すると・・・37.5度でお持ち帰り・・・。
まあ、でも調子が悪い感じはあったので仕方ない。
またまた会社を休ませてもらい、家で遊ぶネタもないので、入院していた病院の外来へ。
一応インフルエンザの検査もしてもらい(陰性)、薬をもらって帰宅。
さすがに眠いか、午後はお昼寝を3時間以上。

この日の夜も、ひどい夜泣き。
生後間もない頃を思い出す泣きっぷり。
寝ていて、急に「ギャー!!」と泣き叫び、抱っこしようとしても振り払われる。一旦起こそうと、明るいところに連れて行って、耳元で名前を呼びかけても全く耳に入っていない様子で、目を閉じたまま変な方向を向いてのけぞったり。寝言か?「いたーい!!」とか「だっこー!!」(してるのに)とか、叫んだり。成長の過程で、いろいろ脳が刺激されているのかな・・・?
長くても10分くらいの、わずかな時間なのだけど、昔にくらべて声も大きいし力も強くて大変。まあ、生後2~3ヶ月くらいの、1時間この状態、という頃を思えば全然余裕か・・・。
とにかく、寝入りばなは10~30分おきにこんな調子で、お互いぐったり。

そして今日。
起きて、やっぱり少し熱っぽい・・・。元気はあるけれど、37度。
奇跡を信じて(失笑)、とりあえず登園するとギリギリの37.4度!!
呼び出しもなく16時まで過ごしてくれ、自分も溜まっていた仕事を片付けることができた。
結局ずっと37.4~5度くらいだったけれど、元気で食欲もあったので、様子をみていてくれたとのこと。有難い。息子もがんばった!ありがとう。

夜泣き、続くか!?とヒヤヒヤだったけれど、今夜はよく眠っている。
明日以降どうかなあ・・・。

週末は地元の仲間、総勢15人での温泉旅行。
ここには何としても参加するのだ!
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2009/01/15 (Thu) 23:33:51

慣らし終了?

今さらの話ですが(コメント欄で書いた気になってた)、その後のレントゲン検査でも問題なく、完治の息子。
先週の金曜日から、ようやく保育園復帰。
金曜・・・15:20迎え。
     受託時大泣きも、日中は問題無し。
3連休を挟んで
火曜・・・15:40迎え。
     やはり受託時は泣くものの、その後は元気に過ごしている様子。先生「明日は15:50で大丈夫そうですね!」と、喜ばしく言われる・・・。
水曜・・・15:50迎え。
     なぜかまだ受託時大泣き。その後は元気。
     「明日は16時で。それで慣らしは終了です」と言うので、「最終的に何時までになりますか?」と確認しようとしたところ・・・。

今さら知った(自分が間抜けですが)驚愕事実!
なんとこちらの園、
「16時半迎え」
が原則!!
それ以降は「延長保育(別途料金、応相談)」になるそう。「皆さん16:20までに。遅くても25分」だって。
仕事が16時までで、自転車で15分。帰り間際に作業が入ったり、雨の日にはキツい。。かといって、延長するほどでもないし。。普通延長って18時以降くらいでは!?
せめて17時くらいまでは預かってもらえると思っていたのに・・・。保育ママさんの時より余裕がなくなってしまった(それでも、フルタイムでやむなく長時間預けや、電車乗って送迎、という方々から見たら、贅沢な不満ですが)。
やはりこの園では、皆さんパートタイムや祖父母同居らしく。
その中での選考基準ってどうなっているんだ!?と、今さらながらフツフツとこみあげるものが・・・。

さておき、
木曜・・・16時迎え。
     まだ受託時泣く。。その後は問題なし。
というわけで「慣らし終了」となったものの、「1階の雰囲気に慣れるまで」(日中0・1歳クラスは2階の部屋で過ごすけれど、お迎えの16時前くらいからは、大きい歳の子たちと1階で過ごす)、「来週いっぱいは16時迎えで」とのこと。
通常どおりの勤務に戻れるのは、2月になろうかという頃のようです。
まさか2ヶ月もかかるとは。この先もいろいろ不安です。

文句ばかり言ってますが・・・。
今日は原っぱ広場で凧揚げをして遊んだそうで、帰りの荷物に凧が入っていました。プチプチに骨組みのストローを貼り付け、タコ糸を結んだもの。息子画と思われるイラスト入り。初・工作品。やっぱりこういうの嬉しいなあ。
たこ
息子も相当楽しかったようで、母に凧を掲げるよう要求、狭い家の中を彼の後付いて走り回る羽目になりました。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2009/01/06 (Tue) 23:22:50

登園停止

やれやれ、やっと仕事始めだと、バタバタ保育園に送りに行ったものの・・・

「次の検査が終わるまでは完治と言えないので、登園しないでください」と!!
それは・・・昨日電話した時点で言って欲しかったよ。。。
病院の先生から、登園許可が出ていると言っても聞く耳なし。話していると、「処方された薬を飲みきるまでは完治ではない」とも。
他の保育園でも、こんなこと言われるのでしょうか・・・?
つい、ちょっと悪態ついて(我ながら大人気ない)、でも仕方ないのでお持ち帰り。
息子も息子で、久しぶりで泣き出して咳き込むし(もうほとんど出ないのによりにもよって)。
初っ端からイライラ・・・。

この気持ちをぶつけたくて、夫に電話すると「イラつくなよ」とキツく言われ、余計イライラ。
でも、検査の日は休暇取って行ってくれるとのことで、その日は出勤させてもらうことに。有り難い。

まあ、こちらとしても、ここでまたこじらせるわけにもいかないし。本当に、大人でも「風邪がいちばん怖い」ということを改めて意識していこうと思います。。

退院以来ずっと早寝の息子、昨晩は19時過ぎに寝て、3時半に起き出しました・・・(4時からどうにかまた寝たけど)。
今日も20時半前には就寝。朝まで寝てくれるといいなあ。
trackback (0) | comment (6) | 息子1歳
2009/01/04 (Sun) 23:05:13

退院しました

退院1 退院2
お陰さまで退院しました。
いろいろとメッセージありがとうございました。

3泊4日の監禁生活を終え、久しぶりに娑婆の空気を吸った息子。
嬉しそうにキョロキョロしながら、外の景色を確認している姿が微笑ましい。

疲れたのか、ほっと気が緩んだのか、帰って3時間以上昼寝したにもかかわらず、夜も20時半には寝てしまった。病院では、20時消灯の規則正しい生活だったし。このリズムが定着してくれれば・・・と思うけれど、それはこちら次第なんだろうなあ、と。

本当は明日から仕事始めなのだけど、1日ゆっくりして火曜日から保育園の予定。これでインフルエンザが蔓延とかされたら泣くなあ・・・。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2009/01/03 (Sat) 20:27:30

入院3日目

20090103202727
素晴らしいお天気の三が日…。

ある意味、のんびりした正月でした。
早起きで箱根駅伝もばっちり観られたし(母校頑張った!)。

最初、入院と聞いて躊躇したけれど、家にいれば外遊びを催促されただろうし、それを制しながら家事をこなそうとしたら、お互いストレスがたまってイライラしただろうし、思いきって決断して良かった。正月だというのに、食事の支度を考えないで済んだのは本当に気楽だった…。
父母とも自由がきく期間だったのも助かった。

明日、退院です。抗生剤の服用は続けて、数日後にレントゲン。
この先、いろいろお出かけ予定が続いているので、これでしっかり完治しますように!
trackback (0) | comment (4) | 息子1歳
2009/01/02 (Fri) 20:59:37

入院2日目

20090102205935
昨晩は熱も上がらず、まあまあ良く寝た息子。
食欲もありすこぶる元気なので、予定より早く、昼過ぎには点滴が外れる(針はまだ)。管が無くなっただけでも、ずいぶん自由になった。息子も嬉しそう。病院の雰囲気にも、だいぶ慣れたかな?
1ヶ月以上しつこかった咳もほとんど出なくなったし、このまま順調に回復すれば、1日早く4日の退院になりそう。
もう少し頑張ろう!
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2009/01/01 (Thu) 22:03:38

新年早々…

20090101220335
新年おめでとうございます。

我が家のお正月ですが…
息子、入院しました(泣)。

結局、大晦日の昨晩も39度近い熱を出し、朝になると下がるというパターン。
どうせお正月で暇だし、ここらで一度、大きな病院で相談しようと、初詣の足で総合病院へ。
レントゲンを撮り、「肺炎」との診断!

最初は抗生剤をもらって様子見にしてもらおうかと思ったけど、付き添いのできる個室が空いていたのと、こちらも今なら仕事の休みも気にせずにいられるので、思いきって入院することに。順調に回復すれば、5日に退院予定です。
基本ベースは元気な息子なのだけど、その後血液検査に点滴、吸入などですっかり病人のよう…。慣れないこと尽くしで泣いてばかり。痛ましいです。
特に点滴は、針が違和感あるようで「いたーい…」と弱々しく泣いている。2~3日はつけていなければならないらしい。可哀相に。。

保育園入園で生活リズムが崩れたうえに、風邪をこじらせてしまったのが原因か。私も体調良くなかったしなあ。
とにかく、この機会に徹底的に治療してもらおう。
ある意味、思い出に残るお正月になりそうです。
trackback (0) | comment (3) | 息子1歳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。