--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2008/12/30 (Tue) 23:34:04

1歳9ヶ月

息子の風邪、また昨晩になって熱が上がり・・・寝る前は38.8度。
その後、計らなかったけれど夜中はもっと熱かったので、40度近くいっていたと思う。特に熱冷まし的なことはせず、ひたすら水分は摂っていたけれど(やはり特にパイ)、夜半過ぎはあまり起きずに眠っていて、朝にはすっかり回復!
くすぶっていたウイルスが、やっと死滅してくれたかな?本当にこれで終息してくれますように。

今さらだけど、やはり一応、1歳9ヶ月の記録。

・2語分がだいぶ増える。
「○○あった・ない」「○○きいろ・あか」
・自分のことを名前で呼ぶように。「ちゃーちゅ」
・母のことも名前で呼ぶように・・・。
夫が私のことを「○○子」と呼ぶのだけど(私の名前に「子」はつきません)、それを覚えて「あーこ」と言っております。たまに「かん(母)ちゃん」
・寝言をたまに言う
この間は「ジジババ」と言って笑ってた・・・。
・歌もだいぶうまくなる
得意なのはNHKミッフィーの歌で「みーっふぃー、かーいー、ちゃん♪」。
あとは「アイアイ」「ことりのうた」「こぶたぬきつねこ」、それに「アルゴリズムこうしん&たいそう」
・布オムツを嫌う(涙)
やはり布の方が気持ち悪いみたい。自分で勝手に脱いで、紙オムツを「こっち!」と持ってくる。
トイレは、EC挫折してますが、お風呂に入る時だけは洗い場でおしっこしてくれる。
・コップ飲みが急に上手くなった。マグマグはほとんど出番なし。
・保育園の給食開始のため、今までほとんど与えなかったものをいろいろ与える。
乳製品・・・牛乳・チーズはあまり好きでないみたいだけど、ヨーグルトは気に入ったようで一人でスプーンでガツガツ食べる。加糖より無糖が好きみたい。カレーライスもデビュー。やはり食いつき良し。

今までにも増して、自分の意思が強くなってきている様子。
やることもどんどん器用になってきて、面白いやら、イライラするやら。
なぜかオンブがブームで、「んぶ」、そしてもちろん「だんこ(抱っこ)」を常に要求される、まだまだ甘ちゃんなお年頃です。
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/12/26 (Fri) 23:17:57

年内最終日

息子の熱はなんとか下がり(登園時37.2度とギリギリ)、無事に保育園&仕事へ。
その後問題なく過ごした模様。これで熱も収まってくれるといいけれど。
今年の保育園も今日が最終日。お疲れ様でした。

1歳9ヶ月の覚書もしておきたいのに、記事にする気力がないまま・・・。
一つ特筆しておきたいのは、なぜか最近急に「叩く」ことが彼の表現方法に加わってしまったこと。。。ちょっと「こら!」と、注意したりすると叩いてくるように。彼なりのアピールなのだろうけれど、やだなあ。やめさせる導き方とかあるのかな?
しもやけしもやけ、今年もばりばりです。
今年は歩くし、ぱっくりいっちゃってます(涙)。本人も痛がったり痒がったり。可哀想。
    ≫ read more
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/12/25 (Thu) 23:59:21

家族で不調

ここ数日、家族で体調不良。。

土曜深夜・・・母・悪寒、喉痛、胃痛
日曜・・・息子再び発熱、父もずっと喉が痛かったので、日曜は家族3人で休日医へ。

月曜・・・息子、熱でお昼お迎え
火曜・・・母、39度超え
水曜・・・なんとか通常(といっても15:20)保育、出勤
木曜・・・クリスマス会(仕事欠勤)
が、水曜の夜からまたも息子発熱。。。
今日のクリスマス会、一応出る前は37.4度だったので、とりあえず行ったものの、いつもと雰囲気が違うこともあって、こちらから離れず。
最初の演目だけこなしたものの(男子チーム皆大泣き)、2本目は舞台から降りて戻ってきてしまい、そのまま早退させてもらうことに。父母会の出し物に参加できなかったのが残念。
その足で小児科へ。
先生「もう熱は出ないよ」と言ったけれど、帰ってお昼寝したあと38.8度まで上がった・・・。
でも本人元気。その後ちょっと落ち着いて、ご飯も普通に食べるし、よく遊ぶ。
会社が忙しい父が22時頃に帰ってくると、ぱちっと目を覚ましておかずつまんだり・・・。
明日は保育園、年内最終日。果たして行けるのか!?
そして、私は会社に行けるのか(切)??ただでさえ、土曜日の大掃除に参加できないのに・・・。

今まで、半年に1回くらいしか熱を出さずに、出してもすぐ回復していた息子だけに、1週間以上、微熱が上がったり下がったりの状態はけっこう辛い・・・(いちばん辛いのはもちろん本人)。
そして自分も何年ぶりかの高熱。明らかに回復力が落ちているなあ、ということを実感しております。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/12/20 (Sat) 00:28:28

慣らし3週目

慣らし保育ネタばかりですみません・・・。
今週はあっという間でした。まとめてドン。

月曜・・・9:20~11:50
もう、園で過ごすことには何の問題も無い様子。
給食、この日はナポリタン。お替わりしていたらしい。。
迎えに行くと眠いのか、階段でごろごろしたり、玄関でグズグズしたり。本当はこのまま昼寝突入してもらいたいところだけど・・・帰宅すると元気になって、1時間ほど遊びやっと昼寝。

火曜・・・9:20~11:50
まだ同じ時間で様子見。
この日もよく遊び、よく食べた。遂に明日からお昼寝タイムに突入!!

が、夜、ちょっと口が熱いみたい。夜中も1時くらいに起きて、横になるのが辛いのか、抱っこのまま30分授乳。久しぶりにこちらも舟こぎ授乳。
    ≫ read more
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/12/13 (Sat) 00:21:45

慣らし9、10日目

慣らし保育その後。

木曜・・・9:20~11:40。
夫が直行の仕事で、珍しく朝がゆっくりだったので、送りに付き合ってもらう。何かあったときのためにも、いろいろ知っておいてほしいし。
息子、受託時も泣かず、その後も問題なく過ごしていた様子。
ただ、給食はほとんど食べず。
この日のメニューはあんかけ焼きそば。おばちゃん先生に「好き嫌いが多い」とか言われたけど、1歳児ってそんなになんでも食べないとならないのかな・・・と思いつつも、日頃のマンネリメニューも反省。
しかし、なかなか伸びない保育時間と、息子の甘えモード?で、いろんなことにイライラ。仕事も溜まるし、次の日はやはり保育ママさん宅で午後預かってもらうことにする。

金曜・・・9:20~11:40。
5分ほど遅れてお迎え。ちょうど、あと二口で食べ終わるところで、私の姿を見るなりグズグズ。泣きながらも強引に口に入れられていた・・・。もうあと5分、遅れていった方が良かったのでは・・・。
しかし、この日はほぼ完食(メニューはクリームシチューなど)。月曜は11:50に伸びる。2日で10分ペース・・・。
その後、保育ママさん宅へ連れて行こうとするものの、眠いし週末で疲れたし?で、グズグズ。玄関のところで靴下を脱ぎだしたり、とにかくグズグズ。やっと外へ連れ出しても、なかなか自転車にも乗らず・・・押し問答を繰り返して30分。ようやく出発。
が、最初の角を曲がってすぐに、走行中の自転車から降りようと立ち上がって暴れだす!
もう少しで二人して倒れるところだった・・・。道行く人の注目を浴びる。
なんとか騙し騙し、1時間近くかけてママ宅到着。
やはり疲れていたらしく、ちょっと遊んだら13時半から、お迎えに行く16時半まで寝ていた。
小さいなりに、ストレスとかあるのだろう。申し訳ない。
帰りも自転車乗車拒否。
そのうち私の方がお腹が痛くなってしまいピンチ。3分の1ほど、片手に抱っこ・片手に自転車を引いて歩くも、かなり限界。必死に「本当ーっに!!お願いします!乗ってください!!」と頼み込むと、なんとか乗ってくれて、ギリギリ家まで間に合った。あまりに悲痛な顔してて伝わったのかも。。
その後は、嫌~な関節痛と悪寒。葛根湯とレメディを飲みまくって、たまらなく横になる。夫は1時半頃?帰宅。

なんだか母子ともにストレスの溜まる1週間。。
が、文句たらたら言っておいて何だけど、一つ確実に言えるのは「それでも入園できただけまし」ということ。
21年4月入園も、依然厳しい状況のようです。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/12/10 (Wed) 23:04:49

慣らしは続くよ・・・

月曜・・・週明けということで様子見の11時迎え。
全く泣かず!
自分から靴を下駄箱に入れたり、上着をロッカーに掛けたり。別れ際も笑顔で「バイバーイ」。
その後も問題なく過ごしていた様子。次の日からは給食開始で11時半(また30分・・・)迎え。
午後はまたしても、保育ママさん宅へお世話に。
先週は会わなかった、2歳のKくんがこの日は一緒。1週間以上ぶりなのに、自転車で到着すると、ちょうど外遊びをしていたKくん「きゃはー!!」と走りよって来てくれて感動。息子も自転車から降ろすと、一目散に駆けて行った。母は溜まった仕事。20081212014249

火曜・・・給食開始、11時半迎え(食べてる最中なんだけど、このタイミングってどうなの?)。
母はこの間に、1時間だけ出社。バタバタです。
園に行くのは楽しいらしい。
朝、着くと若い女性保育士さんが検温してくれるのだけど、家で「ちぇんちぇ(先生)」「ぴ」なんて言って、脇に手を挟んでいる。まあ、若い方が良いだろうよ・・・。けっ。
自転車に乗るときにヘルメットや手袋を拒否しても、「しないと保育園行けないよ」と言うと、一発で従う。びっくり。
給食は食べなれないこともあって、あまり食べず。
「まだ集団での過ごし方に慣れてないようなので」、明日も11時半。えー・・・。

水曜・・・2階の部屋に行くまで歩こうとせず、ずっと抱っこだったけれど、別れ際はバイバイと手を振ってくれる。
今日も1時間働いて、バタバタ迎えに行く。
息子、給食の時間が始まると、何か思い出したのか、ドアの方を指差して「ママ~」と泣き出したらしい(家ではママとは呼ばせてないのに・・・)。やっと落ち着いて、食べ出したところだった。だから、このタイミングで迎えって、どうなの!?
次の日も変わらず11時半迎えと言われる。
もう諦めて、トーンダウンで「・・・ハーイ。ワカリマシター」と下向いて応えてたら(大人気なくてすみません)、「11時40分くらいでいいです」だって。なんだか。
その後もグズグズでずっとおんぶ要求。
園庭にも出ず、自転車乗車も拒否で、ずっとその場を20分おんぶ(抱っこもダメ)。その後、やっと帰ってくれるも・・・なんか、彼の中であるのだろうなあ。

昼寝後も、外出誘っても拒否で、家の中でべったり。
日曜のケンカの件も引っかかっているので、基本的に息子ペースで遊ぶ。抱っこにおんぶ、馬のり・・・へとへとです。
なんだか、保育園に慣れる以上に、「昼に迎え、午後は母とべったり」ペースに慣れてしまっているのでは!?と思うこの頃。。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/12/08 (Mon) 14:54:16

けんか

日曜日の夕飯。
いつもにも増して、ふらふらと歩き回り、遊び出す息子。

テーブルにガスコンロを置いて鍋をしていたのだけど、そのうち調子に乗って、物をテーブルに向かって投げつけてきた!
さすがに2人で怒って、息子の器だけ残して黙々と片付ける。が、息子はニヤニヤ笑って反省の色なし・・・。「ごめんなさいは?」と言っても、横向いて笑いながら「ちゃーちゃい!」という感じで、余計にイラッ。
頭にきて、しばらく相手しないで片付けしていたら、本人も気まずそうな感じで(?)100均の折りたたみ台を持ち出して、その上に乗って一人で遊んでいる。
でもって、それも破壊!イライラッ!!

いつもなら、怒って相手をしないと、ふにゃ~!!って向こうから泣きついてくるので、その時点で「いけないよー」とか説明して解決させるパターンなのだけど、この日はお互い、徹底抗戦。
そんなこんなで素晴らしく順調に、洗い物も私の入浴も終了・・・。
時折、まとわりついてくるけれど、ずっとニヤニヤしているので、こっちも折れなかったら・・・

近寄らなくなってしまいました(涙)。

私が風呂出たときも、夫がミルクをあげていたのだけど(普段は飲まないけれど、夫と2人のときは嗜好品的に飲んでる)、その勢いで「もうパイないから、いくらでも飲んでたら!?」と、おかわり催促されるままに、次々とあげていたら、いつもパイ飲む指定席の座布団の上にわざわざ行って、一人で横になって、まったりゴロゴロしながら飲んでいる。このまま寝てしまう?ような勢い。

折しも、昨日オケタニのマッサージで「GWあたり断乳してもいいかも」なんて話をしていたところだったので、夫は「寝そうじゃね?このまま断乳したら?」なんて言ってきた。

そうなると、なんだか急に焦り出す自分。
それでもまた起き出して、おかわりを要求しに行くので、たまらなくなって「母ちゃんも悪かったよ。仲直りちゃんとしようよ」と声を掛けると、それ以上ミルクを欲しがるでもなく、部屋の隅に行って、目を合わさずにもじもじしている。

このままパイ飲まなくなるかの勢いだけど、こんな後味の悪い終わり方は嫌すぎる・・・。
なんとかぎゅっと抱き寄せたり、話しかけたりしているうちに、眠くなったのか、いつものようにパイを飲み出し、すぐに横になって寝てしまった。とりあえず、ほっとする。

夫には「強情なところがあなたにそっくりだ」と言われたけれど、本当にそう思う。。意地になると、絶対に引かないのだよね。
しかし、今日の息子のリアクションにはショックを受けた。
で、「無視する」って危険だな、とつくづく思った。子供にとってもショックが大きいのだろうな。このまま後を引かないといいけど。
そして、母親を求めなくなるのは、そう遠い将来のことでないのだな、ということをリアルに感じた気がする・・・なんて、大げさか。
感情のままに求められている今の時期を、もっと大切にしないと、なんて思ったりした。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/12/06 (Sat) 02:23:42

慣らしその後

布団カバー作りなど、夜なべなこの頃。

木曜・・・1時間(正確には9:20~10:30)
やはり受託時は大泣き。でも前日よりは暴れないかも?
が、その後は遊んだり、おやつ(この日はギンビスのアスパラ。まあ、許容範囲)もよく食べ、リンゴジュースを隣の席の子に「カンパーイ」と持ちかけりもしたらしい。
迎えに行ったときは、皆で園庭で楽しそうに遊んでいた。
何か、彼の中で折り合いがついたのかな?
とにかく、かなり進展。翌日は30分(でも30分・・・)伸ばすことに。

ちなみに、この日は午後から「保護者会&父母会」で、また園へ行くことに・・・。
その間、息子を預けられるのかと思っていたけれど、同伴とのこと。
また園に行くことで、息子がショックを受けないか?と思ったけれど、ちょっと「ひっ」となったくらいで、意表をついて平気。会の間も、じっとはしていないけれど泣きはしなかった。
終わって外に出ると、最後まで園庭で遊んでいた。。

金曜・・・9:20~11:00
到着しても泣かず!
別れ際も、保育士さんに抱っこされ、口をへの字に曲げながらも「バイバイ」と手を振ってくれた。感動。
母はこの間、1時間だけ出社。バタバタ。
この日の息子、よく遊び、よく食べ、公園へのお散歩にも連れて行ってもらったらしい。どうにか慣れてきたもよう。
月曜は週明けということで、変わらずに11時お迎えだけど・・・。

とにかく、どうにか園の雰囲気にも慣れてきたようで一安心。
今後は給食、お昼寝をクリアできるかどうか。果たして。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/12/03 (Wed) 23:57:19

慣らしスタート

月曜日より保育園。

まあ、泣いてます。

月曜・・・初日1時間。
大泣きしてずっと離れないものの、持ち物の置き場所の説明などを聞いているうちに、10分ほどしたら玩具に気を取られ出す。その間に母退出するも、やはり直後から大泣き。ずっと泣いていたらしい。迎えにいくと保育士さんに抱っこされていた。
が、帰ろうとすると園庭で遊んでいた上のクラスの子たちの中に飛び出して、1時間も遊んでいた・・・。
火曜・・・この日も1時間。
受託時は前日より大泣き大暴れ。迎えに行ったときは遊んでいて、こちらの姿を見てもすぐには来ない。
お、少し慣れたか?と、月曜にもお願いしてあった「会社に1時間だけでも行きたいので、あと30分伸ばして欲しい」旨を再び伝えると、「この状態では無理です」「スタートで無理をすると、逆に長引いたりするので・・・」と、頑なにまだ1時間しか預かれないと断られる。
別にキツく言われる訳でも、嫌な人たちでもないし、話していると、慎重に見ていてくれているのだな・・・と納得もするのだけど。

しかし・・・この調子だと会社には行けないぞ。
保育ママさん宅ですら、初日1時間、2日目から2時間だったので、せめて2時間はと思っていたのに。。
なんというか、こちらが切羽詰っているふうに言っても暖簾に腕押しな返答なので、水曜は午後から保育ママさん宅で、スポットで預かってもらい(念のため、それができるか確認しておいて良かった)、会社に行くことにする。早々にお弁当作り復活。

水曜・・・1時間。
やはり大泣き。迎えに行ったときも抱っこされていた。あまり進展ない様子。なので、木曜も1時間だって!しかも、帰りは園庭で長居しないように(昨日も30分遊んで帰った)やんわり言われ、なんだか哀しくなる。
近所の公園で少し遊んで、ママさん宅へ。
ダブルヘッダーは可哀想かなと思ったけれど、息子、勝手知ったる様子で、こちらを振り返りもせず部屋の中へ入って行った・・・。お昼寝もたっぷりして、いつも通り過ごしたとのこと。
会社の方も、溜まっていた月初の請求書発行やら棚卸関係などを片付けられて(一応経理)、ひとまずほっとした。本当はきっちり切り替えてあげた方がいいのかもしれないけれど、こっちがまいってしまう。状況によっては、来週も1日くらいお世話になろうか・・・。

保育園の環境も人も、基本的に不満は無いのだけど、融通のきかなさはやはり私立園かなあ。。
「せめて10時のおやつが食べられるようになればいいんですけど」って、初日に出されたのは「おっとっと」。思わず「・・・食べさせたこと無いんで」と言い返してしまったけれど、小うるさい親だと思われないように気をつけないと・・・。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。