--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2008/10/29 (Wed) 00:26:28

花に嵐のたとえもあるぞ・・・

出産前の母親学級で知り合った友人が、また東京を離れてしまいました。。

家は歩いて30秒、出産は5日違いという、本当に共通点が多かったgumiさん
しかも今年の4月からは、同じ保育先で息子を預けていることもあり、息子同士も本当に仲良し。最近は我々に分からない宇宙語で、二人ではしゃいる様子が、なんとも微笑ましい。

が、このたび実家の北海道に戻ることに・・・。

母親学級では、本当に縁に恵まれ4人の友人ができた。
しかし一人は岐阜、一人はボストン、辛うじて一人は隣駅だけど・・・皆引っ越してしまって、この街に残ったのは、我々家族のみ。淋しすぎる・・・。まあ、我々だって仮住まいなわけだけど。共に過ごした0歳の日々を思うと、なんだかキラキラ楽しい時間だったなあ・・・と。

でもって、gumiさんの息子Iくんとうちの息子は本当にいいコンビだった。うちの息子が癇癪おこしてキーキー言ってても、うまーくかわしてくれるというか。癒し系のIくん。
保育先の連絡ノートにも「2人だと玩具の取り合いも無く、連れ立って動いています。こんなに小さなうちから一緒で、ずっと一緒だったらいいのにと、つくづく思うほど仲良しでした」なんて書かれてしまった。せつないぞ!

近頃の息子、帰宅しても家に入らず、自転車から降りるとIくんのマンション前に行って、待ち伏せして2人で真っ暗になるまで遊んでいた。引越しの前日も、名残がつきないかのようにはしゃぐ彼ら・・・。
ラストラン1 ラストラン2
でも、哀しいけれど、実感がないからか?不思議と思ったより涙はそれほど出なかった。これから先も、ずっとつながっていられる自信があるからかな?
また、すぐに会える。行くぞ!北海道!

むしろ1歳で北海道に親友がいるなんて、すごいことだ。
親同士が勝手に友だちなのではなく、子供同士で結び付けてくれた縁。
本当に息子たちに感謝。
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/10/27 (Mon) 23:36:27

1歳7ヶ月

もう1歳7ヶ月も10日ですが・・・。

しかも、この10日でまたいろいろと出来ることが増えていっている気がする。
そんな時期。

・こちらの言うことを繰り返して言ったりするようになった。
「かき」「じじ」「まめ」「いんいん(人参)」「こんこん(大根)」「に(おにぎり)」など。
夫がクールポコの「なーにぃー」(私はよく知らない・・・)を仕込む。
野球中継で「さんしん!」と繰り返す。得点が入るとハイタッチ。優勝シーンに合わせて胴上げしてあげたら、その後も「わーしわーし」と胴上げを要求する・・・膝にきます。
・歌らしきものを歌う。そして踊る。 
やはりNHK教育、恐るべし。すっかり「ぐ~かーん!」と言って、『ぐるぐるどっかーん』を踊っております。寝転んだり、走ったりも合わせて。
『ピタゴラスイッチ』も「ち!」だけ合わせる。
あとはJ-WAVEのアイキャッチで「じぇーえー」と口ずさむ。
・関連性、記憶がついてきた感じ
『にほんごであそぼ』が始まると、ぐるぐるどっかーんを踊ったり、
『パジャマでおじゃま』(曜日によって『はみがきじょうずかな』なので)が始まると、歯ブラシ持ち出したり。少々間違っておりますが。
・ふり、ごっこ で遊ぶ
空のコップで飲む真似をして、「ぷはー」と言っていたり、一人で二つのコップ持って「かんぱーい」と言ったり。
・指示語が出る。
要求するものを「こえ!こえ!(これ!)」、と指差し、違うと首を振り「ううん」と言う。面倒くさくはあるけれど、ある意味ラクだ。もう1回やってほしいときは、人差し指を立てて「かい!」。ちなみに「何歳?」と聞くと、人差し指を立てます(仕込み)。
・階段は段差がきつくなければ、一人で手すり無しで上ったり下りたり。
・コップ飲み、スプーン・フォーク使いが少し上手くなった。

あと、先日の1歳半検診で聞かれて「そういえば」と思ったのだけど、後追いをあまりしなくなった気がする。他に熱中していることがあれば、そちらに気が向いている。
とにかく、以前にも増して、やることなすことが面白い。喋り出してしまったら、もう味わえない今のこの期間限定ワールドを、じっくり楽しんでおこう。。。
レゴ
長く!ひたすらに高く!
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/10/23 (Thu) 23:38:42

区の1歳半検診

1歳7ヶ月と6日、
区の保健センターで1歳6ヶ月検診。

身体測定、歯科検診、個別面談があるのだけど、ちょうど混みあった時間帯に行ってしまったようで、1時間半も掛かってしまった・・・。最近、慣れない場所に行くとすぐに帰ろうと催促する息子、この日も落ち着かず。しきりにエレベーターホールの方へ行って、ボタンを押そうとしたり。待ち時間がやたら長く感じた・・・。

身体測定は案の定大暴れ!
悲痛な叫び声をあげ、大人4人掛かり。が、医療機関での超アバウトな測定以来だったので、久しぶりにちゃんと測ってもらい、すっきり。
11.0キロ、85.2センチ。
成長した!
体重は標準くらい、身長は高めで、やっぱり縦に長い人でした。

個別面談は、発達の段階などをみるようで、まず机につくと、書けとばかりに紙と赤鉛筆が置いてある。まあ、無難に落書きする息子。それから定番の積み木(こちらでは、2センチ四方くらいの木の立方体が4色)。こちらも無難に積んだり並べたり。むしろ、積み木が入っていた小さい巾着袋に仕舞いこむのにご執心で、いつものように「ナイナイ」とムキになって入れた後、袋の口を閉じようと必死でした・・・。あとは犬、車、電車、魚などのイラストを見せられ、言われたものを指せたり指せなかったり。特に問題なく終了。

最後は歯科検診。
現在生えている歯は、一番奥を残すのみの16本。
気になっていた、右下の「癒合歯」も放っておいて問題ないとのことで一安心。
赤ちゃんの歯の気がかりQ&A
歯磨きにはまったく自信がなかったけれど、歯の状態は「ふつう」の上の「きれい」。良かった。まだ母乳を続けているということで、「前歯の裏」を注意するように言われる。最近、ようやく仕上げ磨きで泣かないようになってきたので(暴れるけど)、これからもがんばろう!

久しぶりに、同じ月齢の子たちの集団に会ったけれど、さすがに1歳半にもなると本当にそれぞれの成長がある。
上下ツナギの服によだれかけをした、まだ赤ちゃんの面影が残る子もいれば、『大きな栗の木の下で』を完璧に踊る女の子、イヤイヤ期突入?床に寝そべってずっと泣いている子も・・・。
この保健センターでは、妊婦時代の母親学級から始まり、産後まもなくのOB会、4ヶ月検診にBCG、毎月の身体測定・・・などなど、本当に、同時期に並行して子育てをしているお母さん方の存在を感じてきた。それぞれに、それぞれの1年半。そしてこの先も「続いてくのさデイズ」。

しかし、お腹が大きいお母さんもちらほらいました!
次が気になる時期になってきたのか・・・。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/10/19 (Sun) 23:47:16

秋の日

2008秋 2008秋2 2008秋3
帰省3日目。
のんびりと近くの運動公園へ。
家族、犬と過ごせる幸せ。平和と健康に感謝。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/10/18 (Sat) 23:49:00

行楽日和

ぐりんぱ1 ぐりんぱ2 ぐりんぱ4
帰省2日目。
友人母子(4歳&1歳兄弟)に、地元の遊園地へ連れて行ってもらいました!

素晴らしい秋晴れ。久しぶりに間近で富士山の雄姿も拝むことができました。ふるさとの山はありがたきかな。

形態は変わってしまったけれど、幼少時代は遠足などで良く行っていた遊園地。いったい何年ぶりなのだろう・・・20年くらい!?ところどころに記憶が残っていたりして、なんとも懐かしい空間。。
本当に子連れで行くにはもってこいの場所で、広い芝生やお花畑、アスレチックや乗り物、室内の遊び場にはプラレールからメルちゃんまで玩具がぎっしり。母も片付ける必要ないし(もちろん程度にもよる)、子供も散らかしても怒られないという、母子ともに夢のような空間。ウルトラマン列車にも乗ったぞ!
ぐりんぱ3 ぐりんぱ5 ぐりんぱ6
もちろん息子も遊ぶ遊ぶ。やっぱり子供同士、楽しそう。4歳のお兄ちゃんは相変わらず面倒見が良く、息子をかまってくれるし、誕生日が11日違いの弟くんは賑やかな家族に囲まれているだけあって、おしゃべりが上手!すぐに息子のことを「○○ちゃん」と呼んでくれ感激。

3人とも昼寝もせずに1日遊び倒す。
案の定、帰りの車では揃って熟睡。母同士もお喋りを楽しみました。いい一日だった!

帰りの車で話したこと・・・「子育ての時間は、思った以上に短い」ということ。本当に手が離せなくて大変な時期は、大人の自分の中ではわずかな時間で、子供にとっては大事な時間なんだと。上のお兄ちゃんはなんと4月から年長さん!本当に「光陰って矢」です。。。

夜は興奮したのか、ちょっと騒ぐ。寝たかな?と思ったら、むくっと起き上がって「居間に行く」とドアの前で泣く・・・を繰り返す。耐えかねてカモミラのレメディを与えてみたら、10分で寝た!効き目にびっくり。

ちなみにこの日の息子、朝起きてから13時半までパイ飲まず。一緒にいてこんなに飲まないのは記録的。他の事に夢中で「忘れてた」って感じ。だんだん、そうやって離れてくれるかな・・・?
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/10/17 (Fri) 23:01:58

帰省

20081018000155
土日、夫が社員旅行なので実家で過ごすことに。
前回は抱っこ拒否で苦労したので、今回は昼寝の時間狙い。
思惑通り新宿から寝たものの、東京駅の騒がしさに起きてしまう…。仕方ないか。
新幹線では新横浜からデッキで過ごす。到着~乗り換えはエルゴに入ってくれたし、まあ、ぐずられないだけ良かったか。

実家のことは完全に覚えたようで、自分で勝手に玩具を引っ張りだしてきて遊んでいる。爺婆はもちろん言いなりだし、我が物顔で大はしゃぎです。
夜はさすがに20時半就寝。電池切れ。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/10/16 (Thu) 00:14:30

道具好き

相変わらずの息子ワールド。黙々と何か作業をしております。
ドライバーを見つけると・・・
ぶんかい1アンパンマンのおもちゃを分解?
ぶんかい2上手くいかないときは口でやるに限る。
ぶんかい3思ったより面白くなかった・・・。
ぶんかい4もう要りませーん。

たぶん、電池を交換するのを見てたのでしょう。よく観察してるよなあ。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/10/15 (Wed) 00:19:35

もじあそび

おもちゃレスの我が家(ごめん息子)に、ひさしぶりに新顔入荷。
ミッフィー ブルーナ 文字あそび DB2210ミッフィー ブルーナ 文字あそび DB2210

商品詳細を見る

と言っても、叔父さんの快気祝いのカタログギフトから選んだのだけど。
買うにはなかなかいいお値段の木のおもちゃ、こういう機会は有り難いです。

「もじあそび」という名のこちら、ひらがな・数字・ローマ字が覚えられるようになっています。
もちろん文字を覚えるのはまだまだ先だけど(対象年齢3歳以上)、積み木として遊べるし、ブルーナのイラストがなんとも可愛いのです。息子も絵を見て、知っているものに反応を示すので面白いです。
もじあそび今のところ、よく遊んでいるのはこのあたり。
声に出して教えてくれるのは「ちょう=ちょうちょ」「ひつじ=めー」「らっぱ=ぷっぷー」「ねこ=にゃー」「とらっく=ぶっぶー」。
「ひつじ」はラムドライブで覚えたみたい。「らっぱ」は最初反応なかったのだけど、『おかあさんといっしょ』の「スプーのラッパだね~」と言って吹く真似をしてみせたら、嬉々として遊び始めた・・・。恐るべし教育テレビ!!
「めがね」は私が家では眼鏡なので・・・この積み木を見るたび、眼鏡を取り上げられて困ります・・・。
「くつ」はやはり大好き。積み木を足に当てて履く真似してます。
「かえる」は何で知ってるのか?と思ったら、よく散歩に行く神社に石の蛙があるからか??

この先、少しずつ教えてくれるものが増えていくだろうことが楽しみです。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/10/11 (Sat) 23:52:28

雨のおでかけ

本屋 風船
イヤイヤだった長靴、履いてくれましたー。
雨が降ってるのに、外へ連れて行けとうるさかったので、「だったら長靴履いて」と言ったら、すんなり。

写真1枚目:ガード下で遊ばせていたら、勝手に本屋に入り、子ども本コーナーでくつろぐ人・・・。
写真2枚目:帰り道、お寺の駐車場で風船発見!大喜びで家に持ち帰っておりました。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/10/09 (Thu) 23:24:02

初・呼び出し

昨日、お迎えに行くと鼻水タレの息子。

が、いつも通り元気いっぱいだし、ご飯も食べる。夜は夫が仕事で泊まりになるというので、「よし、早めに寝かしつけて、いっぱい寝かせよう(そして一人の時間を満喫!)」と、目論んでいたものの。

21時半くらいに一緒に撃沈・・・。
で、息子がフガフガ言うので目が覚めると0時半。
そこからパイ離れず。
明らかに、具合が悪い様子で呼吸が浅く、左右のパイをとっかえひっかえ。手足が冷たく、うなされはしてないけれど、「グフフフ」とか不気味な笑い(寝言?)をしたりして、小一時間・・・。
そこから台所や洗濯物を片付けつつ、その間も10分おきくらいに添え乳。2時半くらいから手足が熱くなってきて、やっと熱が出てきた感じ。少し続けて眠るようになった。
一通り片付いたのは3時過ぎ。もう、明日(というか今日)はお休みをもらわないとだな・・・(そして自分も昼寝するぞ!)と、また目論むものの。

7時半に元気に起床!
すっくと起き出すと、「せんべいくれ」と催促。熱も36.8度と平熱。
なんだー、通常モードかよ!と、大慌てで(寝過ごした)お弁当を作ったり、支度をしてバタバタと出発。

やれやれと、仕事をしていると、11時過ぎに「やっぱり熱があるみたいだから迎えに来て」と呼び出しの電話。。。
熱は37.4度と大したことはないのだけど、外に遊びに行っても抱っこを要求したりと、いつもと比べて元気がない様子らしい。

お昼に迎えに行って、13時過ぎから昼寝。その間に家事を済ませ、さて、一緒に昼寝するか!と横になったら、30分ほどで起きるし・・・。またしても目論見が外れる。
しかも、寝てすっきりしたのか?すぐに靴を持ってきて、外へ連れて行けと大騒ぎ!
「あの~、きみは病気でないのですか~?」という母の言葉には耳を傾けず、結局そこから暗くなるまで遊びにつきあわされる・・・。帰ってから熱を測っても36.3度とか。もう大丈夫なのか!?

なんだか、疲れたぞ。。。
子供の回復力にはついていけない。こっちがフラフラです。
明日は何事も無いといいけれど。

しかし、発熱は半年ぶりくらい?
丈夫で本当に有り難いことです。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/10/06 (Mon) 14:54:04

靴道楽

どんどん足のサイズが大きくなる息子。
そして夫の趣味で、息子の靴が増殖中。。。
最近の靴コレクション(てほどでもないですが)をどうぞ。
ジョーダン
(かつて)エアジョーダンコレクターの夫、「いちばん好き」なジョーダンⅤをヤフオクで入手。
グレー×ピンクは珍しいかも。男女どちらでもいい感じ。
ハイカットのうえに紐、と、まったく実用性に欠ける、見た目重視な一足!!

VANS
というわけで、実用性を考えて、とにかく着脱簡単なスリッポン。といえばやはりVANS。といえばやはり(?)黒×白の市松模様。個人的に、featuring小沢健二(懐)。
しかし、なぜかこれを履かせようとすると、拒否してジョーダンを履かせろと大騒ぎ。面倒臭いなあ・・・(与えといて、勝手な大人)。
長靴
そして雨の日用に長靴。サンダルは試着で拒絶されたクロックスにしてみました。軽くて履き心地良さそう。
が、やはり嫌みたい・・・。履かせると、この世の終わりのように「ヒィ~ッ」と顔を歪めておりました。
家の中で少しずつ、遊びながら慣らせていって、ようやく10秒くらい履くようになったけれど・・・サイズが合わなくなる前に活躍してくれますように!

なんだか、腹立たしいほど息子グッズが充実していきます。うちで一番いいもの身につけてるよなあ。母は何年着てるんだという、くたびれた服ばかりだというのに!生意気なガキにならないようにしないと。

でも、もう少し大きくなると、靴の扱いってとんでもなくなるよな、と公園で遊ぶ小学男子たちをみてるとしみじみ。さすがの夫も「そのうちジャガーかシグマ」と言っております。。。今のうちの親の楽しみですね。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。