--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2008/06/29 (Sun) 00:32:52

ふとん

20080629003250
先日、夫の実家へ里帰りした際に子供用の布団をもらってきちゃいました。

最近の息子の寝相は本当にひどい!
左右にゴロゴロ、上下にクルクル・・・。
シングルの布団に母子で寝ていたけれど、もう限界。母の寝る場所が無いです。
で、実家で眠っていた布団をいただいてきたのですが・・・
すごい、フカフカ。
間違いなく、我が家でいちばん上等な布団!
心なしか、息子の眠りも深くなったような・・・?

まだまだ何度か添え乳に起きるものの、母も久しぶりに布団に一人のびのびと眠れるようになりました!息子の布団と厚みが全然違う煎餅布団ですが、快適なものです。眠りは大事!

ただ、狭い1LDKの1部屋が布団に占領されてしまいました・・・。
息子は積み上げた布団の山に、走ってきてダイブするのがお気に入りです。
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/06/21 (Sat) 23:26:59

バーバパパ

今は使っていない、バーバパパのシャンプーボトルを、息子が引っ張りだしては遊んでいるので、図書館で絵本を借りてきました。
バーバパパたびにでる (講談社のバーバパパえほん)バーバパパたびにでる (講談社のバーバパパえほん)
(1975/01)
アネット・チゾン/タラス・テイラー

商品詳細を見る

息子、「あれ!?こいつ?」といったような顔で、絵本のバーバパパを指差し。すぐに認識したようで、「バーバパパの絵本は?」と指定すると、抜き出してきてくれる。

こちらは第1作『おばけのバーバパパ』に続く第2作。
バーバパパがバーバママと出会い、子どもたちが誕生するまでが描かれています。

改めてちゃんと読み返すと、まず絵の細かさが魅力的でした。バーバパパって、ビビットな色彩のイメージだったけれど、淡いカラーインク?と繊細な線がとても美しいです。作者のご夫婦、奥様は優れた建築設計士とのことで、なるほど建物の描写が緻密。
また話も真面目にとぼけていて、大人が何度読み返しても味わいのある内容です。
第1作も探してこなければ・・・。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/06/18 (Wed) 23:17:50

1歳3ヶ月

20080620001747
無事に1歳と3ヶ月。

先週末は夫の実家へ一泊。
いつも大泣きで大変なチャイルドシート、最近「座る」ことに慣れたからか、今回は往復とも大人しく、すやすやと眠ってくれる!それだけで疲労の度合いが違う!
3ヶ月ぶりに再会の両親、成長ぶりに驚き。まず「コンニチハ」ぺこり、でメロメロ。「E.T.」「乾杯」など、一通りの芸を披露。
息子も広い家を我が物顔で遊びまわる。「ここはワガママが許される場所!」とでも思った様子。持参したラムドライブで、長い廊下を流しておりました。

最近の変化いろいろ。
・ぬいぐるみを「カワイイカワイイは?」と言うとぎゅーっと抱きしめて、「よしよしは?」と言うと頭を撫でる。
・自分も「カワイイカワイイね」と抱っこすると、嬉しそうに抱きついてくる。
・「美味しい美味しい」と、ほっぺをペチペチ叩く。
・帰宅すると手を洗いに行くように。洗面台の脇に置いてある、オムツ用の蓋付きバケツを踏み台にしていたら、その上に置いてある5キロ袋の重曹を、わざわざ下ろしてよじ登って待機。
・片付けやお手伝い大好き。プラごみ、紙オムツごみは、ゴミ箱別に分けて捨てに行ってくれる・・・。マメな男です。
・母が台所に立っていると、流し台と母の隙間に入り込んで、部屋に連れて行こうと?押し出される。
・言葉は「あーあ」を覚える。たまにイラっとする。
・「んぱ」・・・「パン」、「んば」・・・「バナナ」。「アンパンマン」「いちご」なども言っている感じ。

とにかく、どんどんどんどん人間らしくなってきた。
思い通りにならないと、キーッと大騒ぎ。表情が分かりやすくて面白い。
また1ヶ月でどこまで成長するのか・・・。
trackback (0) | comment (2) | 息子1歳
2008/06/08 (Sun) 23:18:47

草野球観戦

やきゅう1
夫の草野球が近くであったので観戦へ。
やきゅう2 やきゅう3
芝生の広場で遊ばせていると、いつしか小学生のお兄ちゃんたちが息子の遊び相手になってくれました。
最近、ちょっと年上の子と遊ぶのが大好きな息子。大はしゃぎで後を追い掛け回して泥だらけ・・・。
やきゅう4
いつの間にか、滑り台登ってるし!

やきゅう5
やがて疲れ果てて、芝生の上で寝てしまいました・・・。蟻まみれ。
しかし、成長したなあ。。。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
2008/06/03 (Tue) 23:26:36

保育課へ

20080606002634
保育園の入園申し込みの有効期限が切れるので、また必要書類を揃えて区役所へ。
この日は保育ママさんが都合で休みで、息子連れ。
自転車で行くつもりが、あいにくの雨。抱っこで電車で行く。

保育課に行くのは、かれこれ4回目くらい・・・?
今回は女の方が対応してくれたのだけど、初めて椅子を勧められました(これまでは話が長くなって息子がグズっても、抱っこしたまま立ちっぱなし)。
今までのようにただ書類の確認だけして終わり、ではなく、「お話伺いますので」と丁寧な対応。人によって違いすぎる!
まあ、現状が厳しいのは変わらないけれど・・・。
希望上位の園の、申し込みしている人の数なども教えてもらえました。
自分を含めて、第一希望の私立園で6人、第二希望の区立園は12人。
今回は第九希望まで書いてきましたが、まったく入れる気がしません。。。
trackback (0) | comment (0) | 息子1歳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。