--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2007/10/31 (Wed) 23:01:26

池袋へ

20071102000126

まもなく渡米してしまう母親学級からの友人親子と、3ヶ月ぶりに池袋で再会。

現在は埼玉の実家で過ごしているので、間を取って池袋で会うことに。学生時代はよく行っていたけれど、かなり久しぶり。もちろん産後初上陸。

友人が「東明龍鳳」という中華のお店の「親子ランチ」を調べて予約してくれた。
二間ぶちぬきの広々スペースを貸し切り。親子4組でも持て余すくらい。全体的にひっそりとしていたので(苦笑)、気兼ねなく過ごせた。

食後はトヨタのショールーム、アムラックスのキッズスペースでくつろぐ。平日だったから?ほぼ独占状態でまったり。長々と居座って、車なんか一瞥もしないのに、警備員さん、受付のお姉さん方、嫌な顔ひとつしなかった(むしろ満面の笑顔)。帰りは関係者用のエレベーターまで丁寧に案内してくれた。大企業の懐の深さを感じる。

帰る前に、西武デパートの授乳室にも寄ったけれど、広くてかなり充実していた。なんでも1時間1050円で託児もしているらしい。
そんな感じで、子連れ初池袋は順調に満喫。いろいろ懐かしかった!
人が多いから、土日は出かける気しないけれど・・。


ところで、久しぶりに会った友人の姫ちゃんは、4人の中ではいちばん最後に生まれて、身体も小さいのだけど、成長はいちばん早い!やっぱり女の子は早いのかな。もうつかまり立ち・伝え歩きで、いろんな場所を果敢に攻めていた・・・。
また、驚いたのが、やはりこども同士触発されるのか?あとの2人の男の子たちもいきなり(過去1回だけ成功&できそうな気配はあったけれど)つかまり立ちを始めた!皆で「姫ちゃん効果だね~」と言い合う。

でもって、マイペースの息子、
日曜あたりからお座りは上手くなったのだけど、この日の次の夜から、ずりバイ?を始める。やはり姫ちゃん効果!?
今まで腹ばいにしておくと、くるくる回転しながら移動はしていたのだけど、ついに前に進むように・・・。感動しつつも、後手後手になっている部屋の片付けに真剣に取り掛からなくては、と焦る。。。
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (4) | 息子0歳
2007/10/26 (Fri) 23:37:25

区役所の保育課入園相談

とりあえず、現状を把握して意識を高めようかと、区役所の「保育課入園相談係」に行ってくることにした。

実は区役所の中に入るのは初めて。婚姻届を出しに休日受付に行ったことはあったけど・・・。立派な建物でした。

行くと、女性の職員さんが息子をあやしながら気さくに対応してくれた。
聞きたかったのは、自分の地域の保育園事情と、仕事が決まってない人はどのように入園を進めているか、というようなこと。

自分の地域・・・区内でも「激戦地域」とのこと!確かに地図で見せてもらうと、区立も私立も保育園の数が少ない。これは厳しい・・・。
でもって、入れない人はやはり「認証保育所」「グループ保育室」などに入れ、保育園の空きを待つような感じらしい。こちらは保育料がだいたい月5~7万くらいで、区から2万(年収700万以上は1万5千)援助が出るとのこと。先着順で入れたりするらしいので、その辺りは直接問い合わせてくださいと。
とりあえず保育園も申し込むだけ申し込んで、同時に認証保育所の情報も集めないと・・・というところか。いずれにしてもなんだか気が重い。
授乳室1 授乳室2
帰りに1階の授乳室へ寄ってみた。
総合案内の女性に声を掛けると鍵を開けてくれ、入ると中から施錠するシステム。
椅子は2人用だったけれど、スペースは広かった。ゴミ箱は無し。
trackback (0) | comment (4) | 息子0歳
2007/10/22 (Mon) 23:36:17

ポリオ1回目

保健センターで、ポリオの1回目(通常、春と秋の2回)。

ポリオとは・・・急性灰白髄炎(小児マヒ)。

予防接種も考えは人それぞれで。
自分はどちらかというと、受けるのが当たり前?くらいにしか思ってなくて、BCGは特に何も考えずに受けた。
が、その後いろいろな人のいろいろな意見を聞く機会があったりして・・・聞けば聞くほど、何が正しいのか分からなくなってしまうようだった(何が正しいのかなんて、結局は無いのだろうけど)。
ポリオも最初は、今回は見送って、春にしようかと思ったけれど、いろいろ考えたり、夫と話し合ったりして、受けることに。
理由や個人的な考えは、物議を醸したくないので、ここでは書かないことにしますが、世の中、本当にいろんな考えの人がいるのだなと、とても勉強になりました。

さて、ポリオは経口ワクチンで、シロップをスポイドでちゅっと飲ませるのだけど、担当の女の人が、いちいち「はいジュースだよ~」と言って飲ませているのが、なんとなく嫌な感じだった(なんとなく)。
でも、特に問題も無く済んだようで一安心。
摂取後の便から二次感染・・・なんて話も聞いたことあるけれど、ごくまれだし、今のワクチンは非常に薄いらしいので、布オムツ洗濯も通常どおりで良いとのこと。でもやっぱり手洗いはしっかりするように気をつけよう。

次回は6週間以上の間を空けて、三種混合の2回目。
ぐっと寒くなっている時期、体調管理に注意しなければ。
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳
2007/10/19 (Fri) 00:37:12

離乳食

おっぱいとごはん (春秋暮らしのライブラリー) おっぱいとごはん (春秋暮らしのライブラリー)
堀内 勁、竹中 恭子 他 (2006/12)
春秋社

この商品の詳細を見る

離乳食、進まず!

6ヶ月を過ぎてから、ひとまず10倍粥からあげてみたものの、あまり興味がない様子。とりあえず口には入れるけれど、スプーンを噛む方が楽しいみたい。
野菜スープはそれなりに飲んだかな?という感じで、ちょっと路線を変えて人参の裏ごしをあげてみる。これも一応食べるけど・・・という感じ。
次の日の便に人参が出てきた。まだ消化できないみたい(という話を母仲間にしたら、「出てくるよ。でも栄養は吸収されてるよ」とのこと。そうなんですか?)。なので、やはり本人にその気が出てきてからにしたいなー、と思う。

離乳食の情報も、本当にさまざまだし、考え方もいろいろ。
そんな中、参考にしたいと思っているのは、友人に借りた上記の『おっぱいとごはん』という本。
とにかく、焦らないでマイペースで良いのだ、と腑に落ちる内容。

前作の『おっぱいとだっこ』もとても参考になる本だった。
タイトル通り、母乳育児について励まされる本だけど、この本で嬉しかったのは、ミルクをあげるのを否定していないところ。義務的にいやいや母乳をあげるくらいなら、心をこめて抱っこしてミルクをあげた方がよっぽど良い、ミルクでも母乳っ子のように育てられますよ、というくだりで気持ちがずいぶん楽になった。
母乳で悩んでいる方へ、おすすめの2冊です。
trackback (0) | comment (4) | 息子0歳
2007/10/18 (Thu) 23:41:26

7ヶ月

7ヶ月 7ヶ月2
本日で7ヶ月。

なんだか4ヶ月を過ぎたあたりから、時間があっという間に過ぎていく・・・。
ある意味、自分にとっても産後の特別な時間感覚が終わったのだろうな。
息子も最近ようやく服が70サイズに。春にブカブカだった「50~70サイズ」のカバーオール、一応着れるのだけど、足がつんつるてんで、成長を感じる。小さくなった服を見ると、彼のこの時代はもう二度とないのだな・・・とちょっとしんみりする。

最近の変化。

・バンボを抜けた・・・(転がり落ちて泣いた)。
・スリングから身を乗り出してくる。いろんなものをつかもうとするの
で、買い物は注意が必要。財布を取ろうとするので困る。
・おんぶは慣れた。夕飯の支度はほぼおんぶ。たまに眠る。
・私が風呂に入れると速攻でパイに吸い付くように・・・。泣かれるよりいいけど。
・ヒヨコの口(?唇すぼめるやつ)がブーム。
・おすわりはもう一息
・上の歯、真ん中も生えそう。横はだいぶ生えてきてラムちゃんみたいになってる。

あと、夫が昨日発見したらしいけど、こちらが手拍子で手を叩くと、同じように手をパチパチというかブンブンというか、とにかく似たような動きを見せる!これはなんか感動。
今日もナイター観ながら、夫婦で「ふっくうら♪ふっくうら♪」と手を叩いてみたら、俺も!と嬉しそうに手を振っていた。
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳
2007/10/10 (Wed) 23:59:53

三種混合1回目

下痢も落ち着いたので、先延ばしにしていた予防接種を受けに行くことに。

6ヶ月検診を受けた近所の小児科へ。午後は15~17時なので、昼寝明けに行こうと目論んでいたら・・・こんな日に限って、13時半から16時半過ぎまで眠る息子。今日はもうダメか?と諦めかけたけど、思い切って行ってギリギリセーフ。というか、本当は終了してたけど、受け付けてもらえた。

今回は三種混合(DPT)の1回目(全3回)。
ちなみに三種とは、ジフテリア・百日せき・破傷風。

たまたま話したお母さんから「今年は百日せきが流行るらしい」と聞いていたので、先生に本当なのか聞いてみたところ、「もう増えてるよ」とのこと。どの程度のものかはわからないけれど・・・。

さて息子、たっぷり昼寝したからか、まずまずご機嫌。
注射も泣かなかった!!
気付く前に終わった、って感じ。
なんとなく成長した気がして、ちょっと嬉しい。

次はポリオですよ・・・。
trackback (0) | comment (6) | 息子0歳
2007/10/10 (Wed) 23:58:18

保育園見学

近所の保育園で、月に1回「ともだちひろば」という交流会をやっている。
身体測定したり、他のお母さんたちとおしゃべりしたり。今回は保育園の中をいろいろ見学させてもらった。

保育園に預ける・・・つまり仕事を始めることについて、今までぼんやりとしか考えてなかったけれど、今回会ったお母さん方は、ほとんどが育休中の方で、かなり具体的に情報を持っていたり、集めていたりして、現実のこととして急に焦る。

私の場合、以前の仕事は深夜の勤務があったりするので、復職は現実的に不可能。もし働くなら、新たに探さなくてはならない。
しかし、やはり保育園はすでに勤務が決まっている人が優先されるし、仕事を探すにしても、預け先が決まっていないと採用もされないだろうし・・・。今さら、どうしたものかと考える。
しかも、今日行った保育園の場合、0歳児の定員が6名、1歳児の定員が14名、2歳児の定員が18名。
1歳からだと8人の枠があるけれど、2歳になったら4人の枠しかない。
入園するなら1歳からが確率的には高い。

あとは自分が子離れできるか・・・ということ。
同時に断乳の問題。
ここの保育園の場合、冷凍母乳などの扱いはしないので、預けるまでに離乳を完了しておくことが必要になってくる。
母乳に関してはいろいろ苦労しただけに、できるだけ本人から要らないと言われるまで、あげていたいところ。。。現在はWHOなど、世界標準は2歳くらいまでらしいし。まあ、出続けていればの話だけど。

いろいろ考えることが多い。経済的にはやはり働かないと厳しいし。
他の保育園の情報も早いうちに集めなければ・・・。


ところで、今回の集まりで先日コメントを入れていただいたtomozoさんと対面!「ブログ書いてません?」と話しかけられて、相当焦りました・・・息子の顔で分かったようです。
なんだか恥ずかしいですが、こうした出会いは本当に嬉しいものです。今後ともよろしくお願いします。。。
trackback (0) | comment (4) | 息子0歳
2007/10/08 (Mon) 22:49:52

親子

20071009224952
吉祥寺へ買い物。

ふらっと立ち寄った古着屋さんで、いかにも夫が好きそうな子供のパーカーを発見、購入。
最近、夫の着ているような服のミニチュア版があると、ついつい2人で大はしゃぎして買ってしまう・・・。
そして着せて、また盛り上がる・・・「ミニ○○○(夫の名前)だよ!!」なんつって。バカな親です・・・。
trackback (0) | comment (0) | 息子0歳
2007/10/07 (Sun) 23:35:35

猫にやられる

昨日、夫スリングで夕飯の買い物に行った帰りのこと・・・。

通り道に「猫屋敷」があって、いつも猫を見て帰るのが我々のお約束になっている。
最近、息子も犬や猫に関心を持ち出したようで、スリングから身を乗り出すように(この頃はスリングから出ようと暴れることもある)じっと見つめていたりする。
そこの猫たちはやはり野良猫なので、人に対しては警戒して、いつもは近づいてこないのに、その日は珍しく駐車場の金網越しにずっと座っていた。
夫婦で「ほら猫だね~」なんつって、呑気に近寄っていたら、息子の右手がぴょんと伸びた瞬間、猫が金網の向こうから、その手に爪を立てた!!
凍りつく夫と私、泣き叫ぶ息子。
急いで家に帰り、消毒してカレンデュラクリームを塗る。

家に着く頃には泣き止んでいたし、1日経っても特に異常は無い様子だけど・・・。
特に野良猫、なんの病気を持っているか分からないのに、本当に気をつけねば・・・。夫婦で大反省。。。
その後、猫を見ても特に怖がったりもしないので、トラウマにもなってないようで一安心。


最近は、意志というか、感情が良く出るようになってきたし、それに伴う動作が出てきてとても面白い。
スリングで歩いてる時、でっかいトラックなんかが通ると驚いて腕にぎゅっとしがみついてきたり。おっぱい欲しい時は、服の胸ぐらを引っ張って引き寄せようとしたり。

喃語も増えはじめた。イクラちゃんみたいに「ちゃーん」「バブー」とか、ガッちゃんみたいに「クペポー」とか。この人、喋られるようになったら、どんなことを言い出すのだろう・・・。夫は「なんでうちに来たのか?」を聞いてみるらしい。
trackback (0) | comment (0) | 息子0歳
2007/10/03 (Wed) 23:17:56

読書

無事に帰京しております。

今回は、F1の渋滞予想(結局、いつもの休日より空いてるのでは?というくらい拍子抜けだったらしい)に加え、雨で寒かったうえに、息子も下痢・・・ということで、近場でのんびり過ごした。

昨日は母に息子を1時間ばかり見てもらい、読書しにお茶を飲みに行く。
友人から借りっ放しの小説をやっと読んだ。情報本やエッセイなんかは、息子の寝ているときにちょこちょこ読めるけれど、どうも小説は集中しないと読めない性質で・・・しかも読むとその世界に浸りすぎて、しばらくぽわーんとなってしまう。切り替えがヘタなんだろう。だから普段からもあまり読まないのだけど(映画もそう)。

でもまあ、せっかく母が「たまには出かけてくれば?」と言ってくれているし、それを期待して本を持参してたりもするので(笑)、素直にお言葉に甘えてくる。それに、もし自分に娘がいて、自分が健康な状態だったら同じことを言うと思ったので。

というわけで、昼下がりの喫茶店でのんびり読書タイム。
贅沢だ・・・。後半はちょっと時間が気になって、集中できなかったかもしれないけれど、ささやかにリフレッシュ。いろんな「感覚」を思い出す。そんな昔のことでもないのに。。。

ただ、「豆乳ラテ」があったので頼んでみたら、豆乳切らしていて買いに行ってるのでは?くらい出てくるのが遅くて、しかもあんまり美味しくなかったのが心残り。いいお店なんだけどな。今度は違うもの頼もう(また行くつもり?)。

戻ると、外で母に抱っこされて、近所のおばあちゃんと立ち話しているところだった。特に泣いたりもしなかったみたいだけど、私の姿を見つけると、なんか思い出した!って感じで「ひっひっ」と言い出して、身を乗り出してきた。カワイイ・・・。

そういえば、1週間ぶりに夫と再会した息子、一瞬大泣き!!
10秒後くらいには、ハッと気付いたようにニコ~っとしてたけど、面白かったなあ。夫はちょっとショックだったみたい・・・?
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳
2007/10/01 (Mon) 23:45:50

ヨーカドーの育児相談

20071002004550
イトーヨーカドーの育児相談に行ってみた。

ベビー休憩室の一角、授乳室の中に保健師さんの相談窓口があって、かなりじっくり相談に乗ってくれる(授乳してると他の人の話が丸聞こえだけど)。着いた時は自分の前に一人だったけど、30分くらい待った…。

今回聞いてみたのは、歯のことと下痢(ほとんど落ち着きました)のこと。
歯の生える順番に関しては、珍しいことでなく気にしなくて良いらしい。また、歯の生え始めと下痢も関係ないみたい。
身体測定も丁寧にしてもらい、なんだかんだ1時間くらい。その間、他のお母さんと少しお喋りしたり、なかなか有効なひとときだった。
買い物がてら立ち寄れるのは、本当に良いなと思う。帰省中はネットができないので、ちょっとした気掛かりの解消にもとても有り難い。
カルテみたいなのも作ってくれていたし、またタイミング合えば行ってみようっと。
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。