--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2007/08/29 (Wed) 23:22:27

オケタニ9回目

桶谷式の母乳マッサージへ。

ちなみに自分の場合、2~3週間のペースで通っています。
詳しくは聞いていないけれど、基盤の部分が癒着?しないように、根元をはがすような感じのマッサージ。通うペースは人それぞれで、私の周りでは2,3回行って終わりの人が多い。世の中には、必要も無いのに通わせる悪質なマッサージもあると聞く。ひどい話。

さて、夏場で心配した体重は6845グラム。小幅ながらも順調。グラフもムラなく、ほぼ一直線に右肩上がり。身長は67.5センチとまた伸びていた。これが彼のペースなのだろう。

最近、自分でつまんだりしても、以前よりぴゅーっと母乳が飛ぶようになってきたかな?と思っていたけれど、今回「なんか出が良くなってるよ」と言われた。5ヶ月を過ぎた頃になって、そんなこともあるのだな。この日初めて担当してくれた研修生の方にも「サラサラだし(母乳は血液と同じなので、ドロドロより米のとぎ汁みたいにサラサラしたものが良いとのこと)、弾力があって良いおっぱいですね」と言われ、とても嬉しい。
それから「母乳っ子の顔になってるよ」とも言われる。
なんでも、母乳は哺乳瓶の40倍のあごの力を使うので、こめかみの部分の筋肉が発達するらしい。言われても素人目にはいまいちよく分からないけれど・・・でもやっぱりそう言われると嬉しい。

5回に増えたミルクも、また最近は4回に落ち着いた。今後は離乳食が始まるまで、特に減らしたりもしないつもり。というか離乳食、そろそろ始めても良い時期なんだけど・・・。とりあえず6ヶ月を目安に考えようかなあ・・・。
20070831232227

最近、トイレのベビーキープにデビュー。
だいたい使用は5ヶ月~みたい。
なんだか嬉しそうです。壁に頭をガンガンぶつけながらはしゃいでいました。
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (3) | 息子0歳
2007/08/27 (Mon) 23:09:12

帰京してます

20070828000912
写真は実家にて冷凍ストック「のっぽパン」・・・。こどもに持たせると夢のようなデカさ!

1週間の帰省が終了。無事に帰ってきています。
今回もレンタカーを利用。
ベビーシート、一旦寝付くと平和なんだけど、概ね泣きます・・・。
さすがに高速走行中は抱っこできないので、あの手この手でなだめる。今回は無理矢理おしゃぶり攻撃で泣きながら寝る。こちらを「なんで抱っこしてくれないの!?」と言わんばかりに、大粒の涙をぽろぽろ流しながら見つめられると非常に胸が痛い。

さておき、東京に到着。
せっかく車があるので、アカチャンホンポ田無店に寄ってみる。
3階建てなので、フロア別に内容が分かれているのは探しやすい。
でも錦糸町店にくらべるとちょっと淋しい感じかな?
オムツカバー(家では日中布オムツ)を買うつもりだったけれど、なんか品揃えがいまいちで見送り・・・。

そういえば帰省中に進歩したことが・・・自分のちんちんをつかむようになった!オムツ替えがやっかいになってきました。まだ力加減を知らないから、むぎゅ~っとわしづかみにしていて、見ていて痛そう!
trackback (0) | comment (0) | 息子0歳
2007/08/26 (Sun) 22:35:41

海へ

20070826223539
今日から夫が合流。
お昼前には到着したので、午後は何となしにドライブへ。
ひとまず海まで。
出産直前に眺めた、人気の無い3月の海岸を思い起こす。
夏の終わりの海は、波が高いながらも、そこそこの賑わい。そして腹の中にいた人は、別の一人の人として、目の前の初めての海を神妙に見つめていた。何を感じていたのだろう?
trackback (0) | comment (0) | 息子0歳
2007/08/24 (Fri) 21:48:25

御殿場線デビュー

20070826214825
この日、御殿場に初上陸。
日中はまだまだ暑いけれど、時折吹く風は秋の気配。

友人宅へ遊びに行くのに、御殿場線デビュー。早くも下土狩からスリング授乳開始だったけど・・・。

この日はエルゴのおんぶひもを試着させてもらう。やっぱりラク!欲しい・・・。フリーサイズで、18キロくらいまで大丈夫ということだし、長く使えそう。
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳
2007/08/22 (Wed) 00:54:51

こども図書館

20070822005451
いい写真撮れなかったけど…。

気になっていた、イトーヨーカドーの「こども図書館」へ行ってみる。
『しずくのぼうけん』原画展をやっていたのだけど、イメージしてたより小規模でちょっと拍子抜け…。でも絵は可愛かった!絵本買おうかな。
赤ん坊を転がしておけるスペースがなかったので、一回りして退散。いい絵本がたくさんあったけど、もう少し大きくなってからだな。曜日によって(確か月曜日?)乳幼児向けのプログラムがあったりするみたいなので、タイミング合えばまた行ってみよう。

その後どうしよう?とぶらぶらしてたら、3階にベビー休憩室を発見。授乳したり一休み。横にキッズスペースもあるし、身長&体重計もあるし、なかなかの充実ぶり。知らなかった!
しかも毎月曜日の午後は保健師さんがいて、マタニティ&育児相談が無料でできるらしい。こちらも今度行ってみようかな。
企業がこうしたことに力を入れてくれていると、非常に嬉しいしイメージも変わる。家の近くにあったら、毎週通いそうだ…。
しずくのぼうけん しずくのぼうけん
マリア・テルリコフスカ、うちだ りさこ 他 (1969/08)
福音館書店

この商品の詳細を見る
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳
2007/08/20 (Mon) 23:16:07

またまた帰省

20070820231606
今日から1週間の帰省。

午前中ぐずぐず…。なんとかお昼前に出発するも、早くも中野でぐずりだす。どうなることかと思ったけど、新横浜から眠ってくれて無事到着。

前回、夕方に到着して夜がギャン泣きだったので、今回は環境に慣らそうと14時頃到着。やっぱり私の姿が見えなくなるとぐずぐずするけど、前回よりは大丈夫だったかな?21時過ぎに、大暴れなく就寝。

そういえば、一昨日で5ヵ月だったのだ。
4ヵ月過ぎた頃、なんか落ち着いたかも!なんて言っていたけど、また最近は日によってぐずぐず。ミルクも足したら足しただけ欲しがるし。4回が5回に。割り切った、とか言いつつも、やはり正直複雑…。
眠りも相変わらず浅い。昨晩は寝かし付けた後にお風呂に入ったものの、シャンプーした頃起きて泣き…リンスした頃起きて泣き…3回に分けて入る羽目に。そのたびバスタオル巻いて飛び出して、ほんとに夏で良かった。

表情や仕種は日に日に豊かになっていく。
声を出してゲラゲラ笑ったり、眠くなると目をこすったり。
寝返りはあと一歩な感じだけど、戻る方はけっこう成功している。
いろんなことの過渡期なのだろう、と思う。
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳
2007/08/17 (Fri) 23:56:41

血尿

ハンパない、ここのところの暑さ。

それなのに・・・我が家、エアコンが壊れました!
しかも、ちょうど不動産屋がお盆休み。扇風機2台フル回転で、修行のような日々を過ごしてます。もはや、扇風機の風さえ暑い・・・。室内の温度計が36度とかみて、たまらず児童館へ避難する日々。
私自身は寒いのが苦手なので、「寒いよりマシ」とこの期に及んでまでも言ってるけれど、さすがに赤ん坊までは付きあわせられない!よくぞ耐えている(でもやっぱり朝方ばたばたするのは暑いからなのだろうな・・・)、と思っていたところ、、、
尿になにやらオレンジ色の混じったものが。血?
機嫌は変わりなく、熱も無いけれど、とりあえずすぐに小児科へ。

持参したオムツを見せると、やはり血尿とのこと。
腎臓になにか菌が入った?らしい。ひどいようなら抗生剤を処方するけれど、触診したところ腎臓が腫れているようでもないので、水分を多めに取らせるようにして様子見、ということに。
特に深刻な事態ではないようで一安心。

自分が点滴したことなどを話すと、
「お母さんの夏バテに、子どもも付きあっちゃたね」
と。・・・申し訳ない。
母親友だちとも良く言い合っているけれど、本当に自分の体調管理の大切さを痛感する。
幸い、その後は目立った血尿はなく、本人の様子も大丈夫そう。でも最近は尿の回数も減っていて気になっていたし、水分補給に気をつけよう。

そんなわけで、落ち着いてきたミルクの量も、このところはさすがに増量。加えて、白湯なんかもあげてみた。しかし、初日は60mlを一気飲みしていたけれど、次の日は40ml、その次の日は10mlで飲むのをやめてしまった。味が無いのが気に入らないのかなあ?

ちなみにエアコンはやっと明日、業者が修理に来ることに。
しかし改めて聞くとなんと90年製!17年目ですか・・・どうりで電気代がバカにならないと思った!これを機に、新しいものと交換してくれればいいのに!!
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳
2007/08/12 (Sun) 23:10:36

夏バテ

20070812231035
土曜日、4時半に息子に起こされる。
授乳してひとまず寝たものの、5時半にまた暴れ出し、起き上がった瞬間・・・猛烈な吐き気に襲われる。
とりあえずミルクを与えると息子はすんなり寝てくれた(こういう時は混合だと有り難いと思う)。その後、トイレで吐く・・・。つわりを思い出す気持ち悪さ。ぐったりと1時間ほど横になる。
休日出勤の夫が休みを取ってくれ、近所の内科へ。
授乳中なので、とりあえずビタミン剤と生理食塩水を点滴して様子をみることに。1時間弱、ウトウトと点滴を受けて少しすっきりする。
微熱もあり、夏バテか食あたり(昨晩、夫がお腹を壊していた)といったところ?
午後は息子と一緒に昼寝をして、だいぶ回復。
本当は上京した友人と、お昼に新宿で会う予定だったのに、夕方にわざわざ家の方まで来てもらう・・・。でも無事に息子と対面を果たしてもらえて良かった!

日曜日は、起きぬけに少しふらふらして、胃がちょっとムカムカしたものの、昼には現状復帰。熱もないし、大したことならなくて一安心。
久しぶりにベビーカーを出して(数えるほどしか使ってない・・・)近所の公園などに行って過ごす。

ここ最近、自分の周り、特に母親業の人たちに体調を崩す人が続出。
皆さん、ご自愛ください。。。
trackback (0) | comment (4) | 息子0歳
2007/08/06 (Mon) 22:40:54

オケタニ8回目

毎度、桶谷式の母乳マッサージへ。

なんと、子育て応援券が使えるようになっていた!これはありがたい・・・。

体重は6395グラム。木曜日の測定からは、やたら増えた!ミルクの量は変わらないのに・・・数字に一喜一憂するなってことだろう。心配だった母乳の分泌も、特に落ちていないようで一安心。
先生曰く「夏は増えないからね~」とか。
やはり汗とか、代謝が大きいらしい。
それでなくても息子のように、おしっこの回数が多く、あまり寝なくて動きが激しい、といったタイプはそもそも増えにくいみたい。父親譲りの体質?

今回は以前から聞きたかった「母乳だけでダメだった原因」を、特定はできないだろうけれど聞いてみる。
やはり一番は「入院中の過ごし方」だろうとのこと。そして、どうするのが良いのか分かっていてできなかった、というストレスも大きかったのではないかと(実践できても順調にいったかはわからないけれど)。
「でもほんと、頑張られましたもの」とふいに言われ、ひさびさに泣きそうになる。
マッサージの間、通い始めはグズグズで研修生の方に手を焼かせていた息子も、今では自分の横でキャッキャと遊んで過ごしている。そんな姿にもちょっと感慨・・・。

前回から、気軽にミルクを足すようにはしたものの、ほぼ1日60mlを4回(朝・昼・夕方・寝る前)のペースで落ち着いた。以前なら、がんばれば3回で済むような感じもときもあるけれど、今の時期は脱水も心配なので、むしろ4回はあげるようにしている。母子ともに無理のない感じだと思う。
しかも最近は、哺乳瓶を自分で持って飲むようになったので、納得して飲んでる様子。以前は飲み終わると同時に、足りない~!!と泣き叫んでいたけれど、今では哺乳瓶をくるくる回し、自分の身体をのけぞらして、いよいよ出ないと自分から放り投げるようになった。それはそれでカワイイ。
trackback (0) | comment (2) | 息子0歳
2007/08/05 (Sun) 23:53:32

歯!

前の日くらいから、「ん??」という感触はあったけれど・・・。

この日、下の前歯が生えてきているのを確認。びっくり!
いまのところ、おっぱいを噛まれるということはないのだけど、周りの友人たちは続々と噛まれている(痛がるとニヤッと笑うらしい)。
ドキドキしてきました・・・。
trackback (0) | comment (3) | 息子0歳
2007/08/02 (Thu) 23:34:30

身体測定&吉祥寺散歩

区民センターで身体測定。
ミルクを少し足し出したから、どうかな~?と思ったけれど、6255グラムと変わらずなペース。母乳の分泌量が下がったのかではないかと、ちょっと心配。身長は64.7センチと順調な伸びなのだけど・・・縦に伸びる体質なのかな。

その後、ママ友のKさんが東急のボーネルンドへオーボールを買いに行く(息子のオーボールを貸したらかなり反応が良かった)というので、一緒に吉祥寺へお買い物。こうして地元の友人親子と遊びに行くのは初めてで、なんか嬉しい。

無事にオーボールを入手し、授乳室で休憩したあと、「アムリタ食堂」でランチ。
初めて入ったけれど、思った以上に子連れに優しいお店。マットレス敷きの小上がり席を案内してもらい、こどもを転がせておけた。
20070803143430スリングで寝ていた息子は、下ろしてもそのまま30分ほど寝てくれるという、夢のような展開!お陰でタイ料理を満喫させてもらいました。

その後は、以前行けなかった「ダンディゾン」のパンを買ったり、パルコをうろうろしたり。本屋で、自分が小さい頃に大好きだった絵本、『ピッキーとポッキー』を見つけて、嬉しくて買っちゃいました。
嵐山光三郎に安西水丸って、今にして思うとマニアックだ・・・。
ピッキーとポッキー (幼児絵本シリーズ) ピッキーとポッキー (幼児絵本シリーズ)
安西 水丸、嵐山 光三郎 他 (1993/03)
福音館書店

この商品の詳細を見る
trackback (0) | comment (0) | 息子0歳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。