--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2009/07/04 (Sat) 23:48:08

オケタニ最終日

母乳マッサージのラストへ行ってまいりました!久しぶりに息子同伴。

本当は先週の予定だったけれど、息子発熱によりキャンセル。
この日は午後のお昼寝時の時間しか予約できなくて、息子の機嫌が心配。
「まっさーじ、いくの」と1ヶ月前から意気込んでいたけれど、果たして?

案の定、電車到着直前にウトウト。駅から相談室までの坂道で「だんこ(抱っこ)~!」「もういかないの」とグズグズ。
ようやく到着して「覚えてる?」と聞いたら「おぼえてない」とのこと。
久しぶりの先生とも再会(前回は昨年10月、大泣き)。先生「大きくなって…最初気付かなかったよ!」と言われる。
さて、最後のマッサージ。
もう出てくるものはほとんど無い。黄みがかったり透明だったり、もう母乳でなく体液、という感じのものが少し。
先生とのマッサージしながらのトーク、今までどんなに支えになったことか(後半は授乳おもしろエピソードとかの雑談だったけど)。今回は担当の研修生の方が、息子さんを5歳まで授乳していたという話で盛り上がる。

で、息子・・・
この1ヶ月、「マッサージついてくるのはいいけれど、静かに待っていられる?」「『かえるー!』とか言わない?」と私がしつこく言っていたからか、持参した絵本をじっと読んでいたり、ベッドの枠の隙間からニッと顔を出したり、静かに過ごしておりました!!
横になっているので息子が何しているか分からず、あまりにも静かだったので「どこにいます!?」なんて聞いちゃったり。
終わったよ~、と戻ったら
「まってた」「いいこでまってた」
だって。
ちゃんとこちらの言うことを聞いていたのだな、とびっくり。
しかし近頃「いいこ?」とか聞く場面が多いので気になる。こちらも使い方気をつけねば。

そして、「断乳証書」いただきました~。
断乳 断乳2
子供向けのものかと思っていたけれど、母親向けの文章で、ちょっと照れましたが。

最後かと思うとやはりしみじみ感慨深いものがあって、一人だったら泣いてしまいそうだったけれど、息子連れだとそうもいかず。ばたばたと「また二人目のときお願いします~!じゃ!」みたいな感じで相談室を後にしました。却って良かった。
その後息子「おぼえてる」「またまっさーじいきたい」と度々言っています。

ちなみに、二人目のときは、また初診料がかかるとのことです(子供一人につきかかる)。次もプレママ講習(会費1000円で豪華お土産付き、初診料1500円免除)行こうかな・・・。
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (2) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
2009/05/30 (Sat) 23:16:41

断乳後マッサージ3回目

オケタニへ。
前回から3週間。

もう飛ぶほどは出ない。
話に聞いていた「ウコンほど」ではないけれど、初乳のような黄色。

次回、4週間後がいよいよ最後のマッサージ。
久しぶりに息子を一緒に連れて行く予定。
なんでも「卒業証書」をくれるらしい(一度、渡してるのをみたことがある)。
先生に「成長した姿みたら涙出そう」と言われ、こちらが泣ける。

果たして、マッサージの間、お利口に待っていてくれるかなあ。
trackback (0) | comment (0) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
2009/05/12 (Tue) 23:54:32

お風呂も大丈夫

昨晩は寝るのが遅かったので、さすがに今朝は眠そう。
9時には出発しないと保育園に間に合わないので、8時過ぎたところで起こす。

朝食を既に並べておいたら、起こした直後に自分からスタスタと歩いて椅子に座り、「ごはんたべるー」だって。起きぬけのまったりパイ時間が、もはや懐かしいです。

帰りは神社などで遊んで、18時近くにやっと帰宅。夕飯は19時過ぎになってしまった。
その間に息子、食パン1枚とお煎餅の小袋、コープの野菜バー3本を食べる。夕飯も通常とおりに食べて、お腹ポンポン。やはり、食欲は増したみたい。

そして、ついにパイ見せで一緒にお風呂に入る。
最初は気付いていなくて、湯船に浸かるときになって初めて「あっ」って顔していた。
すぐ、「おっぱい、バイバイ?」と自分で言って、続けて「おっぱいバイバーイ」と手を振って笑っていた。その後も何度も、嬉しそうに「おっぱいバイバイ」と言ったり、触ったり、つまんだりしていた。
でも、飲むということはなくて一安心。
美味しくなくなったパイを飲まれて、嫌な顔をされなくて良かった。

断乳後、明らかにスキンシップが減った感じがしていたので、夜は思い立って、久しぶりに『ラララぞうきん』(赤ちゃん時代にやった人、多いはず!最近どうですか?)をやってみる。
これが大ヒット。
「らららぞうきん!」と催促され、20回くらいリピート・・・。
赤ちゃん時代とは違うリアクションが、また面白くて嬉しい。
すっかり遠ざかっていたけれど、ベビーマッサージの良さを再認識。そして、ずいぶん身体が大きくなったものだよな・・・ということを、文字通り肌で実感。
trackback (0) | comment (2) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
2009/05/11 (Mon) 23:47:13

その後の発言

また保育園。
連休明けは泣いていたけれど、今日は問題なく。
帰りも、公園で砂場遊び。

帰宅して、なぜか夕方いきなり「おっぱい、バイキンマン、みせてー」と言ってきた。
もう大丈夫だろうと思って「はー?もうバイキンマンなんてないよー」と答えると、「えっ!?」て顔して
「ちょーだい」
だって。びっくり。
「えー?おっぱいバイバイしたでしょ。そうでないとピアノ返しちゃうよ」と言うと、すぐに諦めてピアノ弾き出したけど。
あればまだ飲みたいのかな?お風呂、もう乳見せで大丈夫かと思っていたけれど、どうかなあ。

この日の息子、なかなか眠らず。
歯磨き嫌がった揚句、わざとお茶をふき出して洗ったばかりのパジャマがびしょ濡れ。怒ってしばらく口をきかなかったら、じわじわと近付いてきて、つんつん、と突ついてきていじらしかった。
結局22時半過ぎ就寝。
しかし、寝言で「かーちゃん、ちゃいちゃーい(ごめんなさい)」と言っていて、心苦しかった・・・。
trackback (0) | comment (0) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
2009/05/10 (Sun) 23:59:22

ピアノ到着

前夜、宿泊した友人を送りに駅まで。
息子、最初は「とーちゃんとこうえん、ばななじゅーす」と言っていたけれど、急遽我々に付いてくる。
今までも何度か宿泊したことのある友人のことは、ばっちり認識しているらしく・・・というか、どうやら彼女のことがとても好きな様子。
彼女が改札に消えようとすると、すごいショックだったらしく、「がんがん、ぴ!!(自分もSuicaでピッと自動改札通って電車乗る!)」と泣き叫んで大暴れ。
「じゃあ行けば?バイバーイ」と言ったら、本当に友人の手を取って、行こうとしたよ・・・こいつー!!
電車の時間が迫っていたので、うろたえる友人から強引に引っぺがす。
その後、駅の床にしばらく寝転んでいたけれど、通りかかったおばあさま方の「あら!くすくす」な笑いに照れたのか、なんとか帰宅。

家に帰ると!
断乳した暁に、と約束していたトイピアノが到着しておりました。
奮発して(給付金+お誕生日のお祝い金だけど)シェーンハットですよ。。まあ、インテリアを兼ねて。
ピアノのことには全く詳しくないのですが、やはり電子ピアノに無い生音は心地良い。
要望の「あかいぴあの」ではなく、両親の趣味でチョイス。猫足のスピネット・タイプ。『ピーナッツ』のシュローダーが弾いてるミニグランドも良かったけれど、狭小住宅にはこれが精一杯です。
息子、さっそく夢中になって弾いておりました。生意気にも、ペダルが無いと訴えていたけど・・・。
大事にしてね。
ぴあの1 ぴあの2

そんなこんなで、断乳日記もこれにてひとまず完結。目を通していただいた皆様、長々とありがとうございました!
trackback (0) | comment (0) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
2009/05/10 (Sun) 23:33:51

落ち着いてます

GWは実家でたっぷり遊び帰京。8日の朝に少し熱を出しましたが、その後元気に過ごしています。
断乳も、順調。ばっちり成功しました。
断乳の経過はちょっとずつアップしておりますので、お手数ですが、興味のある方は下に遡って目を通していただければ幸いです。
trackback (0) | comment (8) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
2009/05/09 (Sat) 23:59:13

断乳11日目・マッサージ2回目

昨日行く予定だったオケタニへ。
断乳後2回目の手当て。
季節柄か、断乳で通っている人がたくさんいた。

経過は順調。
搾った母乳を見せてもらったけれど(タオルに付いたもの)、もう色が全然違う。クリーム色というか、ちょっと黄色いがかった濃い感じ。
パイも萎んだなあ。先生は「元気がなくなってきた」という表現をしていて、ものは言いようだなと思う。でも、もともと差し乳だし、妊娠中もあまりサイズ変わらなかったから、まあこんなものかって感じ。
次回は3週間後。
母乳自体は2~3ヶ月後あたりまで出るらしい。
「刺激したから今日1日は避けてもらって、あとはアルコールOK」とのお言葉!

が・・・すみません、その直後から飲みました。。
その日は友人と日中のライブイベントへ。
夜は19時過ぎに戻り、そこから夫&息子&友人の甥っ子くんと合流して飲み。
夫&息子は20時くらいに退散。
我々は22時半頃帰宅・・・夫、息子の風呂と寝かしつけを済ましてくれておりました。

今日はほぼ丸一日、息子の世話を夫に任せて遊んだ・・・。
断乳したこともあって、これといった問題もなかった様子。
うーん、ラクになったものだ。
夫には感謝感謝の一日。
trackback (0) | comment (0) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
2009/05/08 (Fri) 23:08:17

断乳10日目・発熱

夜中に起きはしなかったものの、4時頃に背中をガンガン蹴られて目を覚ます。
息子が180度回転して、寝ながら暴れていた。
布団に戻して再び眠るも、これじゃ風邪ひくよ~、と思った朝。

6時起床。
まだ寝かせようとするも(通常、私は7時起床)、「おきるー」。
コアラ抱っこでウトウト。7時までその繰り返し。
その後は布団に下ろして、7:40まで寝ていた。
起きてトイレ。
抱きかかえると、身体が熱いのに気付く。
熱を測ると37.2度と微熱。
が、いつもと違うグズグズぶりだし、ご飯も全然食べず。
ずっと抱っこで力なくもたれかかっていると、だんだん顔がゆでダコのように赤くなり、8時頃もう一度熱を測ると37.7度。ぐったり。とりあえず、アコナイトのレメディを2回ほど与える。

タイミング良く?悪く?外はものすごい雷雨。
本当は、今日は会社を休んでオケタニのマッサージに行く予定だったのに・・・まあ、どのみち休日だったので、あっさり諦める。9時過ぎに、保育園とオケタニに電話。

さて、これからどうしよう、寝てくれればいいのだけど・・・と思った9時半過ぎ。
いいかげんご飯を片付けようとすると、いきなり「たべるー」。
ご飯に梅干、味噌汁をすごい勢いで食べ出す。
あれ・・・元気・・・!?
そして「こうえん、いくー」「ごるふー(数日前に、アンパンマンのゴルフの玩具を買ってもらった)」と、うるさい。「公園じゃないよ!病院行くよ!」と言うと、「ちいらしぇんしぇ(○○○先生)、いくー!」だって。もう治ってるみたいだけどね・・・。

ダラダラ支度して、お昼前くらいに病院へ。
相変わらず、受付の若いお姉ちゃんたちにちやほやしてもらう。
特に心配いらず(うまくウイルスを熱で出した様子)、薬も無し。
本人は「あまいおくすり!」もらう気満々だったので残念そう。

帰りにスーパーで買い物。
お惣菜売り場のコロッケを見て「かうー!」とトング持って大騒ぎ。なんだ?その食欲!
妥協策として、パン売り場でコロッケサンドを買い、納得してもらう。
帰宅して、ガツ食い。
その後は、私の方が頭が痛く、だるくなって、横になろうとするものの、ことごとく妨害。しまいには頭突きしてきて、キレる。

15時過ぎ、保育園に荷物(週末なので布団カバーなど)を取りに行く。
その帰りは図書館に寄って、夕飯。

結局、お昼寝をしなかったこともあって、なんと、夕飯を食べながら18時半に寝てしまった!!
憧れ?の「ご飯を食べながら寝る幼児」、これか~、と感動。
その後、朝の6:40まで起きず。
夫の帰りも遅かったので、ひさびさの一人時間を満喫。

それにしても、断乳後、初の発熱。
今までは、病気のときこそ「おっぱい」。
食欲は無くてもパイだけは飲んでいて(ミルクも飲もうとせず)、脱水や栄養の心配も要らず「なんて便利なんだろう」と思っていたけれど、もう、パイは無い。今さらだけど「どうしたらいいのだろう?」と思ってしまった。
幸い、今回はあっさり過ぎるほどあっさり治ってくれたので良かったけれど。
そして、息子もパイを求めることは無かった。すごいなあ。
(ちなみに、断乳後2日以内に発熱した場合は、断乳中止した方が良いそうです)
trackback (0) | comment (0) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
2009/05/07 (Thu) 23:30:21

断乳9日目

昨晩は21時に寝て、7:40起き。
1時頃、ちょっと唸ったので背中トントンしたくらいで、起きず。すごい!!
夜中2回ほど、布団から飛び出て床に頭ぶつけていたけど、移動させても起きなかった。
水分も取っていないから、オムツも濡れてなかった。
やはり、夜中おっぱい飲むだけ出ていたのだろう。

さて、久々の保育園&会社。
起き抜けパイが無くなったのはちょっと淋しいけど、支度中にパイパイ言われないのは、やはり楽。
登園時は休み明けで淋しかったのか、かなり泣く。が、その後すぐにいつも通り元気に過ごした様子。

帰りは「パンかいにいくー!」と騒いでいたけれど、あいにくの雨で帰宅。大泣き。
なので蒸しパンを作ることにしたら、ボウルに粉と水入れるわ、かき混ぜるわ、型に流すわ、と一通り手を出す。
蒸し上がったら、4個バカ食い。
夕飯食べられなくなるよ!と注意したら、「たべないーよーだ」とふざけるので、泣かす。
その後、まあまあ普通に夕食を食べ、夫が帰宅してから残りの蒸しパン(「とーちゃんの分だよ!」と残させた)を3個食べる。食べるねえ。

夜はガムテープをくっ付けあって遊ぶ。
「おでこにぴたっ!」「お腹にぴたっ!」とかして笑ってたら、「おっぱいにぴたっ」「こっちのおっぱいにぴたっ」と、左右に付けられた。
お風呂はまだ一応水着。
「バイキンマン、いたーい?」など言っていた。

22時就寝。
0時半頃、いきなり「これはなーにー!?」と叫んで起きるも、すぐに寝る。
1:10、また「なーにー!?」と叫んで起き上がり、枕元にあったマガジンラックをバシバシ叩く。お茶を一口飲むと、後ろにパタンと倒れて、寝た。
trackback (0) | comment (0) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
2009/05/06 (Wed) 23:28:44

断乳8日目・帰京

朝は6:20に一旦起きる。
まだパイを探し、口が動く。今日でちょうど1週間か。
お茶を飲み、また寝る。

その後、お互い7時半にババに起こされる。
直後に「ごはんー」。
「ごはん」とか「おなかすいた」は本当に良く言うようになった。
量はさほど変わらないような気がするけど。
ババが買いものに出掛けようとすると「(自分)もいくー!」「すーぱーで、いちご、かうー」「ばなな、なくなっちゃったー?」などよく喋る。

予定通り、10時半のロマンスカーで帰路へ。
御殿場までは、空いた自由席(御殿場以降は全席指定)でお茶とビスケットを食べながら、窓の外の雨模様を眺めながらのんびり・・・。指定席に戻ってからは、抱っこしているうちにウトウト。町田まで1時間ほど寝て平和。起きてからも、すぐ「ちっち」というのでトイレに行き、その後はずっとデッキで抱っこして外を見ていると、まったりしていた。
「雨だねー」と言うと「おんぶ?」と言うので(保育園の日、雨のときはオンブで行くので)、しめしめと到着間際にエルゴでオンブ。乗り換えラクちん。

総武線は空いていて、中野からオンブ下ろして3人掛けを2人で座り、「お昼何にする?」「ゆかりごはん!らーめん!ちゅるちゅる!なると!」とご機嫌に話してたと思ったら・・・前触れなく、いきなり吐いた!!
次から次へと、ポンプのよう。慌てて拭いたり・・・靴も脱いだまま、ギリギリ駅到着で抱えて降りる。本人はすっきりした様子。
長時間(といっても2時間半弱)乗り物と、オンブで圧迫されたからか?お菓子も食べてたし。私自身が、子供の頃、乗り物酔いが激しかったので(すぐ吐いてた)今後が気がかり。

駅まで、夫に迎えに来てもらう。
やはり父に会えて嬉しそう。
その後はダラダラ遊び、昼寝なし。夜は21時就寝。

この日は、やはり実家でカレンダー指して「おっぱいバイバイ?」と言っていたのと、帰宅してから、しぼんだ風船の先が乳首みたいになってる(しかもハート型の風船なので2個。笑)のを見つけて、「おっぱい!」と笑っていたくらい。これくらいの感じは、この先も続くかな?お風呂はいつから普通に一緒に入って大丈夫だろう・・・。明後日マッサージに行く予定なので、相談しよう。

そういえば、「おっぱいバイバイカレンダー」を見せはじめた頃から、歯軋りと指しゃぶりをたまにする。今朝も「ぎゅーにゅー!」と牛乳をがぶ飲みしてたし。口淋しいのだろうね。
trackback (0) | comment (0) | 断乳の記録(2歳1~3ヶ月)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。